絵本「バムとケロのにちようび」 子ども

絵本「バムとケロのにちようび」

著者:島田ゆか 「せっかくの日曜日なのに外はあいにくの雨。外で遊べないので、バムは本を読んで過ごすことに。その前に散らかった部屋の掃除を始めたのですが・・・。」 先に紹介した三作とは絵の雰囲気が違う。あの独特の世界は描かれているものの、所々にタッチの粗さが目につく。お決まりのミニキャラも登場しない。…
映画「グリーンブック」を観て 映画

映画「グリーンブック」を観て

「1960年代のニューヨーク。用心棒を努めていたナイトクラブが突然閉鎖されたトニー。新たな働き口として見つけたのが、黒人ピアニスト、ドクター・シャーリーの運転手だった。気乗りしないトニーだったが、高い報酬につられ、シャーリーとともに南部ツアーにでかけるのだが・・・。」 人種問題をテーマとした作品なが…
絵本「バムとケロのおかいもの」 子ども

絵本「バムとケロのおかいもの」

著者:島田ゆか 「水曜日、いつも朝寝坊のケロちゃんが早起きをした。身支度をし、朝食まで用意する。その理由は、今日が、月に一度、市場に買い物へ行く日だから。楽しい買い物へ、バムとともに出発!」 紹介済みの2作では、若干影の薄いケロちゃんだが、本作ではある意味主役となっている。朝寝坊で身の回りの世話はバ…
楽曲「あいつら全員同窓会」を聴いて 雑記

楽曲「あいつら全員同窓会」を聴いて

ここのところ「ずっと真夜中でいいのに」にはまっている。胸元ぐらい沼にはまってしまい、CDは当然、ライブBDも購入してしまった。 なぜここまではまったのか?ボーカルAcaねの歌唱力に耳が行きがちだが、σ(^-^)を惹きつけたのはあのサウンドだ。打ち込み全盛期、いや打ち込みがデフォルトとなった現在におい…
絵本「バムとケロのもりのこや」 子ども

絵本「バムとケロのもりのこや」

著者:島田ゆか 「森に出かけたバムとケロ。古びた小屋を見つけます。中は蜘蛛の巣やホコリだらけで、誰も住んでいない様子。バムはここを自分たちの秘密基地にすることを思いつき、早速ケロとともにリフォームを始めるのですが・・・」 多くの男子が夢見たであろう秘密基地が今回のテーマ。オンボロ小屋を再生させていく…
映画「ストーリー・オブ・マイライフ わたしの若草物語」を観て 映画

映画「ストーリー・オブ・マイライフ わたしの若草物語」を観て

「南北戦争時代のニューヨーク。ひとりの女性が、友人の原稿と称して、短編の物語を出版社に持ち込む。編集者から、数々の注文をつけられ、不本意ながらも女性は原稿を売り渡す。もちろん、原稿は彼女が書いたもの。彼女には3人の姉妹がいる。病気がちな妹の状態が悪いとの知らせを受け、急いで故郷のマサチューセッツに帰…
絵本「バムとケロのさむいあさ」 子ども

絵本「バムとケロのさむいあさ」

著者:島田ゆか 「朝起きて、鼻が冷たいことに気づいたバム。こういう日は裏の池が凍っているはず。バムは同居人のケロとともに、スケートと釣り竿を携えて、池にお出かけします。」 このシリーズは、息子によく読み聞かせた記憶がある。独特の世界観は、我が家の絵本コレクションの中でひときわ際立っている。 バムは犬…
絵本「100かいだてのいえ」 子ども

絵本「100かいだてのいえ」

著者:いわいとしお 「100かいだてのいえ」シリーズである。結構ヒットした絵本で、本屋に行くと平積みされているのをよく見かけた。サイズも大型版や文庫本ぐらいのものとさまざま。 我が家にあるのは、「100かいだてのいえ」、「ちか100かいだてのいえ」、「うみに100かいだてのいえ」の3冊。おそらくにこ…
映画「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」を観て ガンダム

映画「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」を観て

ずいぶん前に劇場で観たものの、感想ブログをあげるのをすっかり失念していた。先日Amazonプライムで無料配信されたことを機に、再度の鑑賞を踏まえて、感想をアップする。 「逆襲のシャア」の後に小説が出ているので、内容をご存じの方も多いようだが、σ(^^)は一切情報なし。せいぜい分かっているのは、主人公…
書籍「アンダーランド: 記憶、隠喩、禁忌の地下空間」を読んで 雑記

書籍「アンダーランド: 記憶、隠喩、禁忌の地下空間」を読んで

以前、バラエティ番組で洞窟探検家という肩書の出演者がでていた。なんだよ 洞窟探検家 って。〇〇研究家と同じたぐいのもんだな、と当時思った記憶がある。洞窟と探検というと、あの川口浩探検隊を想起してしまい、胡散臭い印象しかわかない。 本書はその洞窟探検家たちが登場する。 洞窟探検家 は、にわか探検家では…
絵本「チリとチリリ ゆきのひのおはなし」 子ども

絵本「チリとチリリ ゆきのひのおはなし」

著者:どいかや 「雪の降る午後、チリとチリリは自転車でお出かけ。池は凍り、積雪もますます深くなっていきます。雪原を横切り、氷でできた扉を見つけます。中に入ってみると、そこは冬眠中のはずの動物たちがくつろぐレストランでした・・・。」 急に寒くなった。いや、9月までが暖かすぎたのだ。おそらく今が例年どお…
絵本「チリとチリリ うみのおはなし」 子ども

絵本「チリとチリリ うみのおはなし」

著者:どいかや 「サイクリング中のチリとチリリ。二人は野原に洞窟を見つけます。どこへつながっているのだろう、と思い二人は洞窟の中へ。暗闇を抜け、出口に出たと思ったら、そこは海岸の岸壁。そのまま、二人は海の中に落ちてしまうのですが・・・。」 海の中も自転車で進むチリとチリリ。いや、息できないだろ?溺死…
絵本「チリとチリリ ちかのおはなし」 子ども

絵本「チリとチリリ ちかのおはなし」

著者:どいかや 「チリとチリリがお家でお茶をしていると地下室の方から大きな音がしました。急いで地下室に行ってみると、壁に大きな穴が空いていました。そして、穴の中に消えていく影が。二人はその影を追いかけて穴の中に入っていくのですが・・・。」 今回、チリとチリリは地下へとサイクリング?する。いつでも外に…
映画「共犯」を観て 映画

映画「共犯」を観て

「路上、同級生たちにカツアゲされるホアン。同級生たちが立ち去ったあと、いつものことと言わんばかり、なにごともなかったかのように帰宅する。ある日、ホアンは女子学生の変死体を路地裏で見つける。居合わせたリン、イエとともに警察へ。同じ学校に通いながら、初対面だった3人はこの事件を機に親しくなっていく。女子…
絵本「チリとチリリ」 子ども

絵本「チリとチリリ」

著者:どいかや 「いつもより早起きをしたチリとチリリ。気持ちの良い天気の日だったので、自転車で森へでかけます。最初に訪れたのは森の喫茶店。最小様々な座席があり、窓際にはハチのカップルがお茶をしていました。喫茶店でどんぐりコーヒーとれんげティーを頂いたあと、二人は更に森の中を進んでいきます。」 引き続…