映画「アフタースクール」を観て

「運命じゃない人」で十分楽しませてもらった内田けんじ監督の作品。
今回もまんまど騙されてしまいましたぁ(笑)

2008年公開の作品。
あらすじはざっとこんな感じ。
「出産間近の妻を持つ木村が突然失踪。
その夜、産気づいた妻は、夫の友人である神野に病院に連れて行ってもらい、無事に出産する。
翌日、木村の同僚が、若い女と一緒にいる木村を携帯で撮影し、職場の話題となっていた。
それを知った社長は、探偵に木村を捜し出すよう依頼したのだが…。」

前作同様、作品の全体像が掴めないまま、ストーリーが展開していきます。
最初は不倫の話?なんて思わせておいて…うーん、この手の作品の感想を書こうとするとネタバレにつながりそうなので、書きづらい(^_^;)
今回も、低予算テイストのつくりになってますが、前作とは異なり名だたる役者さんを使ってます。
大泉洋、佐々木蔵之介、堺雅人、田畑智子 、伊武雅刀…。
ここらへんは、「運命じゃない人」で評価された結果なんでしょうね。

次回作を期待せずにはいられない内田けんじ監督ですが、この作品以降まだ作品がないようで。
観る者を騙す仕掛けを、ジックリと練ってるんですかね?
とにかく、次回作も楽しみな監督だ。

LINEで送る
Pocket

You can leave a response, or trackback from your own site.


コメントをどうぞ

*
コンメントされる際は、画像に表示された文字を入力してください。
Anti-spam image