オリンパスペンmini購入!

買っちゃいました!
オリンパスペンmini、E-PM1です。
これで親子二代にわたってペン持ち。
もちろんオヤジは銀塩時代の初代ペンですが。

一眼デジカメは以前から欲しかったものの、その大きさ重さから躊躇していたんだけど、昨今のミラーレスブーム。
手持ちのPowerShotA710もそろそろ老朽化と言うこともあり、また珍しくママからあっさりOKも出たので(笑)。

検討対象としては、同じオリンパスのZX-1、そしてペンタックスからでてるミラーレス一眼Q。
ZX-1は一眼じゃなく、コンパクトデジカメだけど、そこそこ明るいレンズも付いてるからちょっと惹かれていた。
Qは言わずとしれた極小ミラーレス。
第1条件としてあった、軽量小型でいけばQがぶっちぎり。

とにかく現物を見なきゃ、なんとも判断が付かない、ってことで、地元のケーズデンキへ。
E-PM1、ZX-1、そしてQ、良いあんばいですべて実機が展示されていた。
まず、ZX-1だか思っていたよりサイズがある。
これなら、敢えてコンデジじゃなくても…と言うことで、すぐに落選。

次にQ。
持っていたよりずっしり質感のある作り。
極小ということで、安っぽいイメージと持っていたがなかなかの好印象。
店員から、小さすぎるので、男性には操作しづらいかも、と言われたが、そんな不便は全く感じなかった。
携帯性重視でいけば、あきらかにQだ。

最後にE-PM1。
E-P3、E-PL3と並んで展示。
Miniとは唱っているものの、この3モデル、サイズに大差はないような…。
ウェブ上で見たときは、その素っ気ないデザインが気に入らなかったが、現物を見るとまずまずといったところか。
素っ気ないのは素っ気ないのだが。
実物を触ってビックリしたのは、AFが速いのなんのって(+_+)
再度、Qに戻ってAFの速度を確認したけど、E-PM1の早さは比べものにならない!
コンパクトさでQに一旦は惹かれたものの、AFの速さに圧倒され、結果的にE-PM1を購入。
カラフルなボディーカラーが用意されているモデルだが、無難にホワイトをチョイス。
ママからは開口一番パープルを提案されたが、さすがにそれは却下(^-^;)

Qほどではないものの、一眼と言うことで言えばこのサイズは驚異的。

手持ちのPowerShotA710と比較。
E-PM1の方が一回り大きい。
ボディーはE-PM1の方が断然薄いけど、レンズ分高くなってるなぁ。
さすがにズボンのポケットには入らない(^-^;)

ケーズデンキからの帰り道、立ち寄ったCoCo一番にて試し撮り。
食べ終わり後、見栄えが悪く申し訳ない(^-^;)
表現力豊かにいろんな画像が撮れそうな予感。

パンフレットはもちろん持ち帰り(^-^)
ママを介して、店員にポスターを要求したけど、メーカーが回収しているので、とあっさり断られた…残念(T.T)

LINEで送る
Pocket

You can leave a response, or trackback from your own site.


コメントをどうぞ

*
コンメントされる際は、画像に表示された文字を入力してください。
Anti-spam image