W杯最終予選 日本×バーレーン (サッカー )

日本 1-0 バーレーン

あのイランと引き分けたバーレーン。どんなチームかと思いきや、ふたを開けると防戦一方。
見応えのあったイラン戦とは大違い。
防戦と言っても、そんな強固なディフェンスでもない。でも点が入らない(>_<)
日本最大の武器と言われるセットプレーを連発しながら、ことごとく阻まれる。
俊輔のFK、なんか得点を感じさせないものばかりだったような。でも、流れの中の俊輔はいい感じだった。ヒデとの連携もヨカッタと思う。

そして後半、やっと入ったオウンゴール。
あれはゴール前での日本の粘りの賜だったと思う。
素直に拍手パチパチ。

点を入れられてからのバーレーンの豹変にはビックリ(*_*)。
攻撃が速い速い。
前半、的はずれなシュートばかりだったのに怖いシュートを連発。
正直、次回のホーム戦があなどれなくなりました。

オウンゴールの1点のみ…ちょっと微妙だけど、勝ちは勝ち(^^)
これで今回は寝込まずにすみました(笑)

これで6月まで代表戦はお預けか・・・ちょっと寂しい(T_T)

LINEで送る
Pocket

You can leave a response, or trackback from your own site.


コメントをどうぞ

*
コンメントされる際は、画像に表示された文字を入力してください。
Anti-spam image