尾山神社のライトアップ (雑記 )

金沢の繁華街近くにある尾山神社。
ライトアップされていると言うことで、冷たい1月の雨の中、観てきました。
参道脇に金屏風を模したオブジェが設置され、幻想的な雰囲気を醸し出していました。

前田利家ゆかりのこの神社、特徴はなんと言っても和洋漢折衷の神門。
最上階にはステンドグラスが埋め込まれていると言う変わり種。
明治の頃から金沢の夜を照らしていたらしい。
なかなかエキゾチックですな。

LINEで送る
Pocket

You can leave a response, or trackback from your own site.


コメントをどうぞ

*
コンメントされる際は、画像に表示された文字を入力してください。
Anti-spam image