初秋の高山寺 (ι )

三連休に京都へ。
高山寺へ行く予定はなかったのだが、当初の予定であまりにも肩すかしを食らったので急遽、高山寺へ。

紅葉にはまだまだ早く、シーズンオフと言うこともあってか道路はガラガラ。
嵐山からパークウェイを介し高雄へ。
まずは腹ごしらえ。

高山寺下にある無料の駐車場に車を止める。
駐車場向かいにある「元栂ノ屋」へ。

川沿いに面しており、むちゃくちゃ風情のあるお店。
おしながきに名物と書かれていたので「鳥味噌鍋」を注文。

味噌が美味かった!
2,800円と昼食にしてはやや高めだったが大満足。

満腹になったお腹を抱え、高山寺に向かう。
あまり有名じゃないお寺だが…σ(^^)も知らなかった…鳥獣戯画で知られるお寺。
鳥獣戯画は何かと見たことがあるので、これの現物が見られるのなら、と言うことで急遽足を向けた次第。
急遽足を向けるスポットに事欠かないのが、京都らしいところか。

高山寺という名前が示すとおり、長い坂を登った。
青々した草木が眩しいぐらい。
これが紅葉になったら、さぞ凄い光景になるんだろうなぁ。

高山寺内の石水院にて鳥獣戯画を鑑賞。
残念ながらここにあったのは複製で、原本は東京国立博物館と京都国立博物館に所蔵されてるらしい。
とは言え、鳥獣戯画の絵巻をじっくり見られたのは収穫か。
平安末期にこういうアニメチックな絵を描いた人がいたことに感心することしきり。

紅葉の時期にまた訪れたいお寺。
でも、きっと大混雑することだろうなぁ…。

LINEで送る
Pocket

You can leave a response, or trackback from your own site.


コメントをどうぞ

*
コンメントされる際は、画像に表示された文字を入力してください。
Anti-spam image