冬の日本海でペンギンを見る (ι )

先週末のカニ三昧ツアーの後、あわら温泉近くにある松島水族館へ向かった。
天気はあいにくの荒れ模様。

目的地はかの東尋坊近く。
荒れ狂う日本海からの風に、ハンドルをとられながら何とかたどり着く。

う〜ん、なかなか古めかしい水族館だ。
こじんまりしてるというか。

到着と同時にイルカショーのアナウンスが流れた。
しかし、この天気。
凍えながらイルカを観賞する気にもなれず、館内を巡ることに。

悪天候にも関わらず、この古めかしい水族館にはそこそこお客さんが入っていた。
なんか意外(^-^;)

一通り館内を巡った後、今度のペンギンのお散歩タイムのアナウンスが。
寒かったもののせっかくの機会、意を決して外へ向かうことにした。

お、主役の登場だ。
1匹かと思いきや、1、2、3…6匹もいる。

種類はオウサマペンギンとのこと。
意外に大きい。

人間達は重いコートを羽織りつつ寒さに震えているが、彼らには関係なさそうだ。

最後に荒狂う日本海を。
この後、東尋坊へ向かい、またもカニめしを食すことに(笑)


大きな地図で見る

LINEで送る
Pocket

You can leave a response, or trackback from your own site.


2 Responses to “冬の日本海でペンギンを見る (ι )”

  1. sakai より:

    僕はそんな中、ノーマルタイヤで今朝
    出勤しました。無茶苦茶こわかった!

  2. kuni より:

    デカイ車だとタイヤ交換が大変ですね。
    でも、Dominoに頼むと5分で交換してくれますよ…ウソ。

コメントをどうぞ

*
コンメントされる際は、画像に表示された文字を入力してください。
Anti-spam image