青の世界、名古屋港水族館 (ι )

先週末、名古屋で活躍されているALFEEのコピーバンドALCHUさんのライブを観に名古屋へ行ってきた。
そのついでに名古屋港にある水族館へ。

水族館は北館、南館にわかれている。
北館に足踏み入れるとすぐ、真っ青な空間にひきずりこまれる。
それは水族館というより、洒落た美術館といった様相。
もっと言えば、宇宙船から外を眺めたらこんな感じ?と思うぐらいの幻想的な空間。
眼前に広がる真っ青な水槽。
館内の照明は落とし、青を基調に作られた水槽をうきたたせている。
なんともにくい演出。
久々に感動する風景に出くわした。

のとじま水族館にも「イルカの楽園」と呼ばれるイルカの水槽下にトンネルを設けていたが、さすがに規模が違う。
さらに驚いたことにイルカショーを水面下から見られると言う演出も。
上でどんな演技をしているかは、備え付けのモニタから観察できる。
飼育員がなげたボールを追いかけるときの、イルカの水中での泳ぎの素早いこと。
はんぱじゃない!

この日は時間もなく駆け足で館内めぐりしたのだが、次回はゆっくりとめぐってみたい。
この水族館なら丸一日過ごせそうだ。

LINEで送る
Pocket

You can leave a response, or trackback from your own site.


コメントをどうぞ

*
コンメントされる際は、画像に表示された文字を入力してください。
Anti-spam image