映画

プルーフ・オブ・マイ・ライフ (映画 ) 映画

プルーフ・オブ・マイ・ライフ (映画 )

「天才的な数学者を父に持つキャサリン。 彼女もまた父の才能を受け継ぎ、数学の道を歩んでいた。 しかし、その父が精神を病んだため、キャサリンは大学をやめ一人看病することに。 そんな彼女の看病の甲斐もなく、父は息をひきとる。 葬式の翌日、父の書斎で、或る「定理の証明」が記載されたノートを彼の教え子が見つ…
インファナル・アフェア (映画 ) 映画

インファナル・アフェア (映画 )

「中国返還後の香港。 香港を仕切る黒社会(マフィア)のボス、サムの元で麻薬取引をするヤン。 香港警察の情報課に勤めるエリート警官ラウ。 実は、ヤンは香港警察が送り込んだ潜入捜査官であり、ワウはサムが送り込んだスパイだった。 大がかりな麻薬取引で、検挙も取引も失敗に終わり、警察、マフィア双方がスパイの…
パッション (映画 ) 映画

パッション (映画 )

「紀元前のエルサレム。 弟子のユダに裏切られたイエスは、司祭達の手に捕らえられる。 自分を神の子と言うイエスを疎ましく思っていた大司祭は、彼の処罰をローマ帝国総督に求める。 大司祭に扇動された民衆に圧され、総督はイエスを十字架の刑に処することに…。」 体調を崩して会社を休んだ昨日、この映画を観ました…
ミスティック・リバー (映画 ) 映画

ミスティック・リバー (映画 )

「ジミー、ショーン、デイブの3人の少年は、同じ町に住む遊び仲間。 いつものように路上で遊んでいたところ、見ず知らずの男が現れ、デイブだけが車で連れ去られる。 数日後、デイブは無事保護されるが、その事件以来、3人は遊ぶことがなくなった。 25年後、19歳になるジミーの娘が殺される。 刑事になったショー…
ラブ・アクチュアリー (映画 ) 映画

ラブ・アクチュアリー (映画 )

「クリスマスを数週間後に控えたロンドン。 秘書に一目惚れし、公務どころでなくなった英国の首相。 妻を亡くしたばかりの父と、初恋に悩むその息子。 言葉の通じないポルトガル人家政婦に恋をした傷心の作家。 部下に誘惑される男と、そんな夫に疑惑を抱く妻。 長年の片思いを告白しようとする内気なOL。 そして、…
ニューオーリンズ・トライアル (映画 ) 映画

ニューオーリンズ・トライアル (映画 )

アメリカ映画には裁判を扱った作品が結構多く、ひとつのジャンルを確立してる。 個人的に印象に残ってるのは、リチャード・ギア主演の「真実の行方」、クリスチャン・スレイター、ケビン・ベーコン主演の「告発」。 どちらも傑作中の傑作! 重〜い内容なので、見終わったあとかなり沈んだ覚えがあります。 特に「告発」…
月のひつじ (映画 ) 映画

月のひつじ (映画 )

年末年始、HDDレコーダに溜まっていた映画をいくつか消化したので、立て続けに感想文などを書き連ねたいと思います。 まず初めは、2000年公開のオーストラリア映画「月のひつじ」。 オーストラリア映画と言えば、「マッドマックス」、「クロコダイル・ダンディー」などのワイルドな作品を思い浮かべがち。 さて、…
No Direction Home (映画 ) 映画

No Direction Home (映画 )

3時間30分と言う長丁場の番組だったけど、飽きることなく見た。 ALFEEファンにとっては、アコースティックライブアルバム「CONFFIDENCE」の一曲目に収録された「風に吹かれて(Blowin' in the wind)」で知られているかと思う。 60年代に活躍したアーティストであり、同時代には…
大停電の夜に (映画 ) 映画

大停電の夜に (映画 )

クリスマス・イブの夕暮れ時。 空から人工衛星の一部が落下し、東京への送電線が切断される。 光あふれる大都市が一瞬にして暗闇と化した。 路地裏でジャズバーを営むマスターと、ロウソク屋の女店主。 愛人のもとへ向かうサラリーマンとその妻。 過去の秘密を語る老主婦。 エレベーターに閉じ込められた中国人ホテル…
私の頭の中の消しゴム (映画 ) 映画

私の頭の中の消しゴム (映画 )

数年前までかなりの試写会マニアで、その手の募集があれば片っ端から応募していた。 話題作だとなかなか当たらないんだけど、そうでない作品はかなりの確率で当たる。 月に3本もの試写会に当選したこともあった。 試写会の魅力は、一般公開より早く、そしてタダで見れることだけど、たまにあるスポンサーによる抽選会も…
いま、会いにゆきます (映画 ) 映画

いま、会いにゆきます (映画 )

あまり好きになれないなぁ、って言う俳優さんや女優さんがたまにいる。 演技が嫌ってのもあるんだけど、ぱっと見でちょっと・・・って場合も。 竹内結子さんもその一人で、出演作をじっくり見たのは今回が初めて。 ぱっと見好きになれない女優さんだった。なんとなく。 でも、この作品を見て形勢が一気に逆転! 2時間…
レッド・バイオリン (映画 ) 映画

レッド・バイオリン (映画 )

下手の横好きと言いましょうか、力量がないもののギターを数本持っています。 そのうち2本が中古。 このサイトのタイトルバックになっている師匠モデルのギター、ANGEL Classic Jr.もその一本。 ESP渋谷店で一目惚れし、即購入した代物。 塗装がやや剥がれてるものの、師匠のモデルの中でもお気に…
チャーリーとチョコレート工場 (映画 ) 映画

チャーリーとチョコレート工場 (映画 )

少子化問題が叫ばれて久しいが、そんな少なくなった子供たちの中で子供らしい子供も少なくなったような。 悪賢いというか、大人びてるというか…。 この映画はそんな悪○キどもを懲らしめるという作品(^^;) 貧しいながらも家族と幸せに暮らす少年チャーリー。 彼の住む街には、ウィリー・ウォンカが経営する世界的…
クジラの島の少女 (映画 ) 映画

クジラの島の少女 (映画 )

若者の都会への傾倒は全世界共通のようだ。 飽食と退廃の甘いささやきが、自然豊かなニュージーランドのとある村まで蝕みつつあるとは・・・。 クジラに乗った勇者バイケアがこの島にたどり着いたのが一族の始まりという伝説を語り継ぐマオリ族。 マオリ族の族長は、勇者バイケアの再来を待ち望んでいるものの、二人の息…
めぐりあう時間たち (映画 ) 映画

めぐりあう時間たち (映画 )

2003年 アメリカ作品 久々にいい映画を見ました。 と言っても、映画館ではなく、テレビでの鑑賞なんですが。 イギリス人作家ヴァージニア・ウルフの著作『ダロウェイ夫人』がベースになってるらしいんだけど、文芸作品はおろか小説と言うものに縁遠い人間なんで、まったく予備知識なく鑑賞。 確かに意味が分からな…