山の幸をたべてリフレッシュ、一里野高原ホテル

週末、温泉へ行ってきた。
行き先は一里野…むちゃ近場。
自宅から車で1時間ほどだもん。

交通費だけはうかせて、のんびり出来るところ、ってことでここをチョイス。
加賀温泉あたり、と言う選択肢もあったけど、忘年会シーズン、この騒ぎに巻き込まれたら、リフレッシュあったもんじゃないし。
こんな山の中で忘年会をやる会社もないだろう。
今回はある意味、家族の忘年会みたいなもんだけど。

宿泊は「一里野高原ホテル ろあん」。
ホテルとは言うものの、まぁよくある温泉旅館ですな。
まず、σ(^^)らを迎えてくれたのは薪ストーブ。
いや~暖かい。
やはり白山麓、外気がむちゃ冷たかった。

ひと休みしたあと、三歳の息子と露天風呂へ。
風呂を囲む岩は氷のように冷たかったけど、お湯の方はちょうど良い湯加減。
見上げると、紅葉をわずかに残した木々が、風に揺れていた。
湯加減と、景色のおかげで、いつもはカラスの行水のσ(^^)も、一時間ほど入浴(+_+)

お風呂の後はお楽しみの夕食。
イワナの塩焼きに豆腐、キノコ料理、そしてイノシシの肉…まさに山の幸をたらふく頂きました。

こちらは息子に用意されたお膳。
もはやファミレスと変わらないメニュー。
親としては、山盛りのオヤツは外して欲しかった…(^-^;)

一晩明けて朝食。
当然、温泉たまご付き。
朝食にもあちこちにキノコが入ってたなぁ(笑)

食事の画像ばかりになってしまったので、最後に旅館からの景色を。
大した眺望ではないですが、一里野スキー場がすぐそばに。
再来週に営業開始らしいが、雪は大丈夫か??


大きな地図で見る

LINEで送る
Pocket

You can leave a response, or trackback from your own site.


コメントをどうぞ

*
コンメントされる際は、画像に表示された文字を入力してください。
Anti-spam image