東京ドームシティは暑かった…ゴーバスターズショー

2012年7月29日。
夏イベ旅行記、最後になります。
パパばかりが楽しんだ前日と打って変わって、この日は4歳の息子のための日。
大好きなゴーバスターズに会いに東京ドームシティへ。

東京ドームなんて何年ぶりだろう?
できたての頃、これも夏イベに合わせて行ったきりかな。
その頃と雰囲気がすっかり変わり、ドーム周辺には東京ドームシティと呼ばれるエンターテインメント施設ができていた。
東京ドームシティ内のシアターGロッソと呼ばれるホールでゴーバスターズショーが行われる。

まずは巨大看板でお出迎え。
喜んで走っていく息子(^^)

ホール会場数分前にレッドバスターが登場し、子供たちをお出迎えするというサプライズ!
緊張のせいかレッドバスターと目を合わすことのできない息子(^^;)

上映中は撮影禁止なので、上記画像はステージ後の握手会の様子。
ショッピングセンターでやってるようなヒーローショーに比べ、お金を取っている分、なかなか見応えのあるショーだった。
照明、音響、スクリーン、そしてワイヤーなどをフル活用しダイナミックなアクションが繰り広げられた。
ただ、残念なのことが2点。
ひとつは観客がお子ちゃま主体と言うことか、安全性のため客席照明を若干残したままのステージだったこと。完全に照明が落ちていれば、アクションがもっと迫力のあるものになったろうに。
もう一点は、各キャラの声が違いすぎる!!!
本人たちを呼ぶわけもいかないだろうが、もう少し声質の似た声優さんをチョイスすべき。途中、どのキャラが喋っているのかマジ分からんようになったし(^^;)

握手会のあと、なぜかσ(^^)の前に仁王立ちするレッドバスター。
お前、近すぎなんだよっ!(笑)

ホールを出ると、ゴーバスターズの衣装を纏っての撮影サービスが!
息子がチョイスしたのは新キャラのビートバスター。

ゴーバスターズショーの後は、食事を取り、アトラクションエリアでゴーカートやメリーゴーランドに乗り、夏イベ旅行最後の日を東京ドームシティで過ごした。

息子も喜んでくれてはいたのだが、猛烈な暑さのせいか若干グズグズ気味。
結果的に翌日、39度の熱を出し、3日間保育園を休ませることになった。
4歳の幼児には、あの暑さは酷だったかもしれない。

次回があれば、もうすこし息子の体調に配慮したスケジュールを組むことにしよう。
次回があれば…。

LINEで送る
Pocket

You can leave a response, or trackback from your own site.


コメントをどうぞ

*
コンメントされる際は、画像に表示された文字を入力してください。
Anti-spam image