映画「さいはてにて」を観て

ずいぶん前に劇場鑑賞した。
県内ロケと言うこともあり、気になってはいたが、公開からかなり経っての鑑賞となった。
台湾人の監督らしいが、とても映像がきれいな映画だった。
ストーリー云々より、画だけで十分満足した。

さいはて・・・能登半島にある珠洲をこう呼ぶのに違和感を感じた。
青森か、北海道あたりが適当では?と思ったりもするのだが。
東京視点の距離感だとそうなるのだろうか?

子を持つ親になってから、子役たちの健気な姿を見ると、つい涙腺がウルウル。
息子の姿を重ねてしまうせいか、それとも年のせいか?

LINEで送る
Pocket

You can leave a response, or trackback from your own site.


コメントをどうぞ

*
コンメントされる際は、画像に表示された文字を入力してください。
Anti-spam image