諏訪湖でうなぎ その2

またまた、諏訪湖旅行の話。
帰路、小ニの息子が、もう一度うな丼を食べたい、と懇願するので、諏訪湖と別れる前に、うなき料理店に立ち寄ることにした。
厄介なことに、この旅で贅沢な味を覚えたものだ(~_~;)
まあ、パパの方も、sugaoのCMロケ地との情報のあった岡谷南高校近くを立ち寄りたかったこともあるのだが。
なので、この日訪れた料理店は岡谷南高校すぐそばの「うなぎ水門」。

長野県岡谷市湖畔4丁目1−30

こちらは前日の「うな富」とは異なり、しっかりした店構えで、10台ほど止められる駐車場も完備。
そして入口には入店待ちと思われるお客の姿も。
名前を記載し、15分ほどで名前が呼ばれた。
昨日同様、中と上のうな丼を頼み、家族3人で分けることに。

家族で舌鼓を打っている間に、次第に客足が途絶えてくる。
丁度ピーク時に入店したのかな、と思いきや、外に出るとうなぎ完売の張り紙が・・・。
ある意味、食べられてラッキーだったのかもしれない。

LINEで送る
Pocket

You can leave a response, or trackback from your own site.


コメントをどうぞ

*
コンメントされる際は、画像に表示された文字を入力してください。
Anti-spam image