りゅう、オデッセイに乗る (いぬ )

外で飼っているということもあって、りゅうを車に乗せることはあんまりありません。
室内で飼っているなら、手入れも行き届いてるんでしょうが、外犬はクサイし(^-^;)、今の時期毛も抜けるし。
それに、車に乗せるとりゅうに落ち着きがなくなり、運転に支障を来すことも。

ただ、山や海に連れて行って、遊ばせたいなぁ〜、って気持ちもあり、ペットドライブボックスなるものを購入。

アイリスプラザ(こちらで購入)
http://store.yahoo.co.jp/irisplaza/p533233.html

ボックスはポリエステルで出来ており、汚れても水洗いが可能。
シートには、ヘッドレストとシートベルトの両方で固定。
首輪につけるベルトもついており、飛び出しを防ぐようになっています。
組み立てて思ったのは、柴犬を含む中型犬用と言うわりには、小さいなぁってとこ。
さて、我が家のりゅうは収まるのだろうか?

土曜日、狂犬病の予防接種のため、獣医さんへ。
早速、ペットドライブボックスの出番である。
何も知らないりゅう・・・。

車のドアを開けると自分から車の中へ。
シッポ振りまくり(^-^;)
さてどうなることやら。

うまいことボックスの中に収まってくれました。
ただ、車が動き出すと、緊張してるのか、ボックスの中で4本足で踏ん張り出す。
そして、キュンキュ〜ンと泣き出す有様。
やはり、ダメのなのかなぁ。

ドライブから20分ほど経ち、動物病院に近づいてきた頃。
慣れてきたのか、ペットボックスの中でお座り。
表情も心なしか流れゆく風景を愉しんでるよう(ホントか!?)
あと数回、乗りこなせば、長距離ドライブもこなせそうな予感。

で、予防接種の方はというと・・・。
待合室で待っていたところ、りゅうより前に治療を受けていた犬が診察室でキャンと一声。
どうも、相当イタイ注射を何本も打ってるらしい。
そんな悲鳴を耳にしたりゅうは、おびえ切っちゃって、待合室で泣き叫ぶ有様。
臆病なのは知っていたが、いやはや参った(^-^;)

【楽天市場】ゆにでのこづち

LINEで送る
Pocket

You can leave a response, or trackback from your own site.


コメントをどうぞ

*
コンメントされる際は、画像に表示された文字を入力してください。
Anti-spam image