W杯最終予選 日本×北朝鮮 (サッカー )

日本2-1北朝鮮

なんて劇的な試合だったんでしょう。
でも、いい加減安心して観戦させてよジーコジャパン(^^;)

前半早々の小笠原のゴールで、これは勝てるぞと思っていたら、あれよあれよという間に形勢逆転・・・ついには同点に追いつかれるなんて。
どうみても格下のチーム。
早い時間のゴールで気が緩んでしまったんですかね。
ただ昨日のDFはちょっと引きすぎ。
そのおかげでボランチの攻撃参加を阻んでいたような。

そんな状況を一蹴してくれたのは、他でもない海外組の高原俊輔(^-^)
彼らの投入で状況は一変しましたからね。
ジーコとしてもこの結果は監督冥利につきる瞬間だったのでは。

そして、待ってました大黒の登場!
親善試合では十分な起用がなかったから、てっきり本山が投入されるのかな、と思っていたらジーコの意外な采配。
ロスタイムのあのゴールはもう鳥肌もの(T_T)

次回はアウェーでB組最大ライバル、イランと対戦。
三都主が出場停止と言うことで、久々に三浦淳のサイドバックが見れるのかな。ちょっと期待。
活躍して是非三都主からポジションを奪って欲しい(^-^)。

また、気になるのはFW争い。
次回は久保の復帰も考えられるし、大久保の招集もありうるし、このままで行けば大黒も外せないでしょう。
なかなか結果の出せない鈴木、波のある玉田には、厳しい状況になりそう。

LINEで送る
Pocket

You can leave a response, or trackback from your own site.


コメントをどうぞ

*
コンメントされる際は、画像に表示された文字を入力してください。
Anti-spam image