哀愁は黄昏の…りゅう (いぬ )

散歩の途中、あまりにも夕日がキレイだったので撮影。

近頃、元気がない我が家の柴犬りゅう。
もう13歳。
そろそろ老いが出てくる時期なのかな。
夕日を浴びたその姿、心なしか哀愁を感じさせます。

LINEで送る
Pocket

You can leave a response, or trackback from your own site.


コメントをどうぞ

*
コンメントされる際は、画像に表示された文字を入力してください。
Anti-spam image