2010W杯 日本×パラグアイ (サッカー )

日本 0-0 パラグアイ

2010年の夏が終わった。
岡ちゃん、いい夢見せてもらったよ。
まさかここまでやってくれるとは。
これでまた日本のサッカー熱も再燃するかな。

でも、岡ちゃん。
パラグアイ相手に、ゼロトップで臨んだのはいかがなものだろう?
予選リーグならまだしも、パラグアイの試合運びを見る限り、無意味だったんじゃない?
堅守速攻が相手なら、岡ちゃんが当初目指していたハイプレスサッカーで臨んでも良かったのでは?
そう、本田じゃなく、俊輔中心の布陣で。

オシムから岡ちゃんへバトンタッチしたとき、マリノス時代の確執で俊輔は招集されないんじゃないかと危惧したが、アジア予選は意外にも俊輔ありきでチームが作られた。
でも、最後の最後でスタメンから外すとは…(T.T)
まぁ、俊輔の調子が戻らなかったのもあるんだろうけど。
大舞台で俊輔のFKを観たかった。

それにしても、PK戦は残酷だよ。
オシムはPK戦になるとロッカーに引っ込むことはよく知られているけど、今回のPK戦でその気持ちがよく分かった。

さて、4年後のブラジル大会、日本はどんなチームになってるかな?
それまでにテレビを大画面のものに買い換えよ。

LINEで送る
Pocket

You can leave a response, or trackback from your own site.


コメントをどうぞ

*
コンメントされる際は、画像に表示された文字を入力してください。
Anti-spam image