2010W杯 日本×デンマーク (サッカー )

本当は昨日アップ予定だったんだけど、アップ直前でブラウザがクラッシュ( ; ; )
地球上最速のOperaも、バージョン10以降、不安定になったなぁ。

なんか一から書き直すのも、非常に萎えてしまう話だが、我らが日本代表の快挙を書き記さないワケにもいかず。

それにしても、この盛り上がり方は日韓W杯の再来だ。
戦前の冷め冷めした空気とは大違い。
キリンカップや壮行試合では空席が目立ち、不甲斐ない試合内容にブーイングの嵐。
せっかく掴んだ南アフリカの大舞台も、戦う前から惨敗の予感。
日本のサッカー界も氷河期に突入か?と憂いていたが。

が、しかし!
カメルーン戦の勝利から状況は一転。
試合翌日の朝刊は、試合結果を堂々の一面扱い。
σ(^^)の職場、悲しいかなほとんどサッカーネタが話題に上らないなのだが、さすがにデンマーク戦の当日はその話題一色だった。
いや〜、うれしいのなんのって(^-^)

さて、デンマーク戦だが、早朝3:30キックオフ。
もちろんリアルタイムで観るべく、目覚ましをかけ10時に就寝。
しかし、元来心配性な性格。
0時を過ぎた頃から、寝過ごしていないか1時間おきに目を覚ましてしまう始末。
2:45に目が覚めたときには、ベッドに戻ることなく、テレビの前でスタンバイ。
もちろん青いユニフォーム着用で。

試合は序盤、デンマークの早いパス回しで日本が翻弄される展開に。
う〜ん、悪い予感…。
しかし、今や時の人となった本田の無回転ゴールが決まった後は、完全に試合は日本のもの。
そして、前半途中でデンマークはメンバーを交代。
デンマークも相当焦ったんだろうねぇ。
前2試合、防戦一方だった日本が攻め込んでくるんだから。

本田の無回転ゴールの陰に隠れ、印象が薄くなってる遠藤のゴールだが、個人的にはこちらの方が高評価。
本田のFKは、GKが油断したきらいがあるけど、こちらはカーブをかけて枠ギリギリだもん。
すごいFK。

メンバー全員が賞賛されるべき試合だったけど、特にσ(^^)は松井を賞賛したい。
右サイドでトリッキーな玉裁きで上がってくる小兵は、デンマークにとってさぞ鬱陶しい存在だったんじゃないかな。
まだまだピークの頃のキレには戻ってないけど、フランスリーグで活躍していた頃に近づいてきてると思う。

それにしても今回の実況はなんとも醜い。
「○○はこれまで控えに甘んじていました」
「彼にとっては苦節の4年間でした」
なんだよこの浪花節の連発は(^.^;

今後、代表戦の中継はNHKだけにしてほしい。
それが無理なら民放で中継するときは副音声にNHKの実況を流してくれ。
それが無理なら稚拙な実況を消すモードを用意してくれ。

民放のこの醜い実況は一体どこから来てるんだろう?
まったく実況することを放棄している。
NHKの実況のように、各選手のプレーや、画面からはわかりづらいチームの戦術、試合運びになぜ言及しない?
パラグアイ戦はTBSか…まぁ、毎節1試合はJリーグを中継している局だから、まだましか。

岡ちゃんはこのままの布陣でパラグアイ戦も行くらしい。
まぁ、勢いに乗ってるからいじる必要もないけど…、願わくば俊輔のプレーを観たいよ。
無理かなぁ。

LINEで送る
Pocket

You can leave a response, or trackback from your own site.


コメントをどうぞ

*
コンメントされる際は、画像に表示された文字を入力してください。
Anti-spam image