iPhone売ってラーメンもらう

image

地震前に書き留めてあったネタをアップします。

月あたま、iPhoneとお別れしました。
オークションに出品しようかと思ったものの、結局、地元にあるドスパラに買い取りしてもらいました。
端末は一括購入だし、ソフトバンクも解約済みだから、出品にはなんら問題ないんだけど、データの抜き取りやSIM周りのリスクを考え、オークション出品は断念。

短いつき合いだったiPhone3GS 16GBですが、買い取り価格はなんと25,000円!
オークションの落札相場とほぼ同等の高価買い取り価格でした。
金欠のσ(^^)には非常にありがたい。

ドスパラでの買い取りの際、ちょっとしたトラブルがあったので、書いておこうと思います。
筐体や画面を念入りに磨いたり、データを消去したうえで、ドスパラに持ち込みました。
USIMは不要だろうと早合点し、これを抜いて持ち込んだところ、動作チェックのため必要だったようです。
チェック用のUSIMなんてないんですかね?

こんなこともあろうかと、ポケットに忍ばせていたUSIMを渡すも…「メニュー画面に移行ししないんですが」、と店員さんに言われる。
iPhoneをみるとiTunesへの接続を促すメッセージが出てる。
しかし、お店のiTunesがインストールされたパソコンにつないでも、状況は変わらず。
「このままでは買い取りできません」、と言われ、そのままiPhoneを持ち帰るはめに…トホホ。

結論としてはiPhone上でデータ消去をし、中身をまっさらにしたんだけど、その後、アクティベーションしたiTunesに繋がないといけなかったようです。
データ消去したiPhoneを自宅のパソコンに繋ぐと、復元しますか?と新しいiPhoneですか?と聞かれる。
ここで復元、としてしまうと、元も子もないので、新しいiPhoneとして設定して完了。
今度はiPhoneのメニュー画面が開くことを確認してドスパラへ。
2日がかりになったけど、これがオークションだったら、さぞややこしいことになっただろうなぁ。
買取を選択してホントよかったよ。

iPhoneを買い取ってもらったうえに、画像の「白戸軒ラーメン」を一個頂きました。
まだ食べてないんですが、ダブルチャンスで2,000名に「白戸軒どんぶる」が当たるようなので、早速応募しま~す。
当たるかなぁ?

LINEで送る
Pocket

You can leave a response, or trackback from your own site.


コメントをどうぞ

*
コンメントされる際は、画像に表示された文字を入力してください。
Anti-spam image