Titanium Studio導入でつまずいたなら

自称日曜プログラマのσ(^^)。
Androidアプリで遊ぼうと「Titanium Studio」をインストール。
導入にはこちらのサイトを参照。

「Titanium StudioではじめるAndroidアプリ開発」
http://titanium-mobile.jimdo.com/

しかし、Androidのエミュレータが立ち上がらないと言うトラブルに遭遇。
ググって得た対策を施してもどれもうまくいかない。
環境変数を見直してもダメ。
タスクマネージャでadb.exeを強制終了させてもダメ。

で、たどり着いたのがこちらのサイト。

「開発環境の構築 – Android アプリケーション開発」
http://www.crystal-creation.com/software/technical-information/smart-phone/android/introduction/environment/

上記サイト、EclipseによるAndroidアプリに関するものだが、このページに書かれた対策で難なくエミュレータが立ち上がるようになった。

原因は、マイドキュメントフォルダを規定の”C:users???”から別の場所に変更していたことらしい。
容量の関係もあって、同フォルダをDドライブに変更してあったのだが、これがまずかったらしい。
このエミュレータは、データは設定されたマイドキュメントフォルダ(σ(^^)の環境ではDドライブ)に作成しておきながら、起動したら規定の方(C:users???)を読みにいっちゃうらしい(^^;)オイオイ

と言うことで上記サイトに従い、以下のようにシンボリックリンクを作成。
ちなみにσ(^^)の環境はWindows7 64bit。

cd %userprofile%
mklink /d .android d:users???.android

“d:users???”が移動させたマイドキュメントのパス。

LINEで送る
Pocket

You can leave a response, or trackback from your own site.


コメントをどうぞ

*
コンメントされる際は、画像に表示された文字を入力してください。
Anti-spam image