「燃へる闘魂ライブ」レポート

2017年3月25日、小松のdining&bar StOにて開催の「燃へる闘魂ライブ」に出演しました。
初めてのお店、初めての小松ということで、ホンキーハウスでやるとき以上に緊張しました。
ホンキーハウスはやり慣れているはずなのに、お客が入るといまだに緊張する。

ALFEEのコピーバンド、FEEL-Aのレポートの前に、共演者のプチレポートをまず。
一番手は井藤将丸さん。
高校生の弾き語りさんです。なんとも若々しい!
エレカシやゆずなどを、最高の歌唱力で演奏されていました。
そして、特筆すべきは、その集客力!
彼の出番近くになると、お友達と思われる高校生たちがぞろぞろと入店。
お店はあっという間に学園祭状態になりました。
いや~こんな風景、ホンキーハウスではお目にかかったことはありません。
少なくともFEEL-A出演ライブでは(汗)

二番手はプリティ♥長渕さん。
可愛らしいお名前ですが、ご本人は渋いオジサマ(たぶんσ(^^)より年上)。
長渕剛のコピーを披露。いぶし銀このうえないステージでした。

そして、三番手は、うちらFEEL-A。
お客さんはさーっと減るかと思いきや、意外にも前の出演者目当てと思しき方々も残っていただき、FEEL-A史上始まって以来の客数を前に演奏することに!
はい、これは緊張せずにいられません。常人なら緊張します^^;

しかし、ライブというのは盛り上がってなんぼなんですね。
お客さんばかりでなく、スタッフのエイゴママ、そしてStOのマスターを含め、大いに盛り上げていただき、緊張感もどこへやら、演奏するこちらも気持ちのいい時間を過ごすことができました。

ライブ後、撮影したビデオを観直したところ、エイゴママのPAさばきに感服しました。
そして、ライティングも無茶苦茶かっこよかった。
「燃へる闘魂ライブ」、癖になりそうです!

当日のセットリスト以下の通りです。
・メリーアン
・恋の炎
・夜明けのLANDING BAHN
・ジェネレーション・ダイナマイト
・星空のディスタンス
・メリーアン(アンコール)

当日の動画はこちら↓

石川県小松市石川県小松市符津町レ97-5
LINEで送る
Pocket

You can leave a response, or trackback from your own site.


コメントをどうぞ

*
コンメントされる際は、画像に表示された文字を入力してください。
Anti-spam image