2017/8/26(土) FEEL-A企画ライブレポート

FEEL-A企画ライブ、無事に終了しました。様々なジャンルのバンドが入り乱れ、まさに異種格闘技の様相となった楽しいライブとなりました。出演していただいた方々、ご来場いただいた方々、本当にありがとうございました(^^)

トップバッターは三原健一郎さん。猛暑を予想していた気象庁に反して、猛暑でも冷夏でもない夏を予想していた三原さん。さすがです。春にリリースされた「ACROPOLIS」からのナンバーを中心に演奏。しっかり販促活動も展開されていました(^^)

2番手は、なんとも若々しいRADICAL TEENAGER。我々FEEL-A同様、ALFEEのコピーをしています。今回、ベースメンバーが不在となり、急遽弾き語りで参加。コーラスの完成度の高さに圧巻させられました(*_*)。次回は是非、バンドで参加いただきたい。

3番手はDip Pappple。告知時、Puppleと綴り間違いをしてしまいましたが、正確にはPappleでした。ディープ・パープルのコピーをされており、本家バンド名の長音部分を促音に置き換えたとのこと。なるほど~(^^)。RADICAL TEENAGERは10代でしたが、こちらはメンバーすべて50代。バンドの和気あいあい感がなんとも微笑ましかった。

昨年の企画ライブに引き続き、出演していただいたT-BOX。ベースが不在となり、いつもドラムを叩いているマスターがベースを担当し、ギターとベースのみで演奏。おなじみのジェフ・ベックネタを披露しつつ(笑)、ギターテクを披露。

5番手はEchoprex。Dip Papppleもかなりの爆音でしたが、こちらも負けず劣らずの爆音を展開。たぶん、オリジナル曲かと思うのですが、どれもグルーブ感てんこ盛りのカッコイイ曲ばかりでした(^^)

6番手は、毎度FEEL-A企画ライブに出演いただいているダイナマイトこうへいさん。予定されていたライブが中止となり、急遽出演いただきました。渋いボーカルに酔いしれました(^^)

異種格闘技ライブのトリは我々FEEL-A。いつもながら反省点多々ありでしたが、企画ライブの余韻を受け、楽しく演奏することができました。次回こそは、ベストコンディションで演奏したい😫
当日のセットリストはこんな感じでした。
・メリーアン
・AMERICAN DREAM
・夜明けのLANDING BAHN
・真夏のストレンジャー
・桜の実の熟する時
・夢よ急げ
・星空のディスタンス

終演後、最後まで残られていた出演者と記念撮影(^^)

LINEで送る
Pocket

You can leave a response, or trackback from your own site.


コメントをどうぞ

*
コンメントされる際は、画像に表示された文字を入力してください。
Anti-spam image