白峰桑島で雪だるま祭り

先週、白峰の雪だるま祭りへ行ってきた。

白峰あたりは国道157号線の一本だけなので、迷うことはないだろうと車を走らせた。

いくつかトンネルを潜り、会場らしき場所を右手に確認。

あれ?駐車場は?

なんの案内もないので、やむなく通り過ぎる。

駐車場の案内は、イベントのチラシにも書かれてなかった。

会場からかなり走ったところで、前方走る車に追従し左折。

なにやら駐車場らしい広場に到着。あとで確認したところ、白峰小学校だったようだ。

ここから北鉄のシャトルバスで会場へ。

歩いている人もいたが、この寒空のもと、この距離を歩くのはさすがに無謀だろう。

チラシにはジビエ料理などと書かれていたが、小規模というか、町内会で出しているような程度の屋台で、どこも長い行列。

このお祭り、平地で行われているお祭りをイメージして、食を目的にしてはいけない。

粉雪舞う寒空のもと、ロウソクに照らされた可愛らしい雪だるまたちを、ほっこりと堪能する。そういうささやかなイベントなのだ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
LINEで送る
Pocket

You can leave a response, or trackback from your own site.


コメントをどうぞ

*
コンメントされる際は、画像に表示された文字を入力してください。
Anti-spam image