totoゴール3 (サッカー )

発売から5年たったサッカーくじtoto。
でもその売り上げは、発売当初の600億円から昨年は6億円と激減(*_*)

totoは、J1とJ2を合わせた13試合の勝敗を予測する方式と、J1の5試合のゴール数を予測する方式の2種類。
後者の方式(totoゴール)は、売り上げ低迷対策として2003年から始まったモノ。
試合数が少ないし、露出度の高いJ1のみが対象だから簡単そうに思われるけど、これが大間違い!
一度購入したけど、それっきり。今は普通のtoto方式一本に絞ってます。

でも、今回登場(5月開始)のtotoゴール3は、3試合のゴール数を予測するのみ!
結果、選択肢が100万通りから4000通りに。
当選金額は減っちゃうだろうけど、これなら3等も夢ではないかも。
なんせ、toto歴は長いものの未だに当選したことがない(T_T)
高額狙いの突拍子もない予測が原因なんだろうけど・・・。

これで売り上げ減に歯止めがかかるのだろうか?
Jリーグ人気の低迷と、totoの露出度の低さ、それと購入方法が限定されている点を見直さないと。
去年から、totoオフィシャルサイトで提供されているインターネットでの購入予約を利用してるんだけど、ネットでできるのは予測の登録まで。
登録したtotoの購入は、コンビニまで足を運ばないといけない。
これがネットで購入できるとこまでいけば、結構、改善されると思うんですが。
文科省さん、どうでしょう?

LINEで送る
Pocket

You can leave a response, or trackback from your own site.


コメントをどうぞ

*
コンメントされる際は、画像に表示された文字を入力してください。
Anti-spam image