YOKOHAMA STAR-SHIP Next One Night (ALFEE )

夏イベ2日目。
日中、横浜の観光スポットを散策。
これがまずかった。
炎天下、ずーっと歩き続けたため、ライブ前に足が棒に…。
もう若くない。
来年からは、日中の行動は控えるようにしよう。

1日目とうって変わって今日はLブロック。
最後尾がMブロック。
かなり遠いが昨日とは違って、ステージの演出を堪能できそう。

オープニングに巨大シートが客席の上を通過。
昨日はAブロック手前で回収され、触ることができなかったので、心ゆくまで触りまくる(笑)

1曲目はHeart Of Justice
う〜ん…ボーカリストの師匠ではなく、ギターリストの師匠を見たいがために、北陸くんだりから足を運んでいるのだが(^^;)
1発目からシャウトしたせいか、このあと声が出てない師匠。
音程がいつも以上にバタバタ。

曲単位で見ると好きな曲も含まれていたのだが、なんだか不完全燃焼な選曲。
なぜだろう?
日中の疲れもあるのだろうが、「おおお〜」とか「いいねぇ〜」とうなってしまう場面が少なかった。
まぁ、長いこと参加しているとこんな年もある。
師匠の波長とあったとき、最高に感動するライブになるのだが。
本末転倒しているようだが、そんな数少ない感動を求め、毎年ライブに参加しているような気がする。

音程が不安定なまま、ラストはSince 1982
若かりし日の師匠の美声(?)が懐かしい。

今日も人がまばらになるまで会場に残る。
横浜での夏イベでいつも感じる夜景の美しさ。
来年、そして再来年も、この華やかな夜が観られることを願って、赤レンガパークをあとにした。

LINEで送る
Pocket

You can leave a response, or trackback from your own site.


コメントをどうぞ

*
コンメントされる際は、画像に表示された文字を入力してください。
Anti-spam image