りゅうの湯たんぽ (いぬ )

北陸の冬らしくない日々が続いています。
とは言え、やはり夜は寒い。

我が家の柴犬りゅうは日中は外飼い。
夜だけは車庫へ。

雨露はしのげるものの、十分な断熱がされているわけでもないので、この時期だけを湯たんぽをお供にしています。

最初はレンジで温めるタイプの犬用湯たんぽを試用。
しかし、衛生面で不安があったため(>人間に対する)、昔ながらの熱湯を入れるタイプに。

写真の湯たんぽは、犬用ではなく普通に人間用として販売されているもの。
約2リットルのお湯が入ります。

さて、寒さをしのげているのだろうか?

LINEで送る
Pocket

You can leave a response, or trackback from your own site.


コメントをどうぞ

*
コンメントされる際は、画像に表示された文字を入力してください。
Anti-spam image