フレッツ光からauひかりへ (PC )

長年お付き合いしてきたフレッツ光を解約し、auひかりに乗り換えることにした。
フレッツ光にしたのはいつ頃だろう?

丁度ブログにBフレッツから光プレミアムへの移行記事があった。
http://www.the-btones.com/index.php?blogid=1143291817

日付は2006年5月25日。
4年間…Bフレッツの方はサービス開始とともに契約したから、かなりの光回線歴だなぁ。

そんなフレッツ光とお別れするのも、auひかりの魅力的な月額料金。
ちなみに今、フレッツ光に支払っている月額は以下の通り。

●フレッツ・光プレミアム利用料…3,870円
●回線終端装置使用料…900円
●光屋内配線使用料…200円
●ぷららISP利用料金…1,050円

これに光電話が。
●ひかり電話(基本料)…500円
●ナンバー・ディスプレイ使用料…400円
●ユニバーサルサービス料…8円

で合計6,908円/月。
う〜ん、かなりの支出。

それがauひかりになると。
●ネット利用料…5,460円
●電話利用料…525円
●ユニバーサルサービス料…8円

で合計5,990円/月。
918円/月マイナス。年間にして11,016円の削減。
財政難の我が家にとっては大きい額だ。

今回の乗り換えはauからの執拗な電話勧誘がきっかけ。
同時期、NTTからもプラン変更の電話勧誘があった。
KDDIの攻勢を阻むべく、NTTも必死になっていたんだろうなぁ。

まぁ、安くなるなら、と言うことで乗り換えを決定した次第。
回線品質などの不安がなかったわけでもないが…。

LINEで送る
Pocket

You can leave a response, or trackback from your own site.


2 Responses to “フレッツ光からauひかりへ (PC )”

  1. 毎月の回線料金も馬鹿になりませんからね。

    料金が安くなるのは、確かに大切なポイントだと思います。

  2. kuni より:

    回線乗り換えから9ヶ月経ちますが、回線速度、品質ともになんの不満もありません。
    オススメですね。

コメントをどうぞ

*
コンメントされる際は、画像に表示された文字を入力してください。
Anti-spam image