雪中ジャンボかきまつり 2010 (ι )

先週末、能登は穴水町で開催された「雪中ジャンボかきまつり」へ行ってきた。
3年ぶりかな。

会場がこれまでの町役場前から近くの「あすなろ広場」へ移り、規模が2倍になったとのこと。
広場近くに駐車したかったものの、到着したのが11時すぎと言うこともあり、近場はすでに満車。
結局、いつも通り穴水総合病院の駐車場に車を駐め、そこから歩くことに。

だだっ広い「あすなろ広場」の遙か向こうに会場が…。
まるで夏イベの光景・・・(苦笑)
なぜもっと手前に会場を設置しなかったんだろう?
朝方の雨のせいで芝生がぬかるんでいて、歩きにくいのなんのって。

1袋(11個入り)1,000円の牡蠣を2袋購入し、焼き場所を探すも空席がなかなか見つからず。
焼き場所は2倍になったようだが、あまりの盛況ぶりでまだまだ拡張が必要の模様。
右往左往しているところ、親切なおじさま達に席を譲っていただいた。
いや〜、ありがとうございますm(__)m

しばらくして「牡蠣が完売しましたぁ」のアナウンス。
おいおい、まだ12時30分じゃないの。
これから遠出してやって来る人もいるだろうに。
どうも今年は牡蠣が不漁だったようで、数があまり揃わなかったらしい。
それにしても1時前に完売とは。
満席だった焼き場も、あっと言う間にガラガラに(^-^;)

会場には牡蠣以外にも、地元の海産物を調理したものや、お祭りらしく焼きそばや焼き鳥も売られている。
牡蠣の焼き場ばかりじゃなく、テーブル席でも設けられていると、もうちょっとゆったりできたと思うんだけどなぁ。
実行委員の方、ご検討お願いします!


より大きな地図で 穴水町あすなろ広場 を表示

LINEで送る
Pocket

You can leave a response, or trackback from your own site.


コメントをどうぞ

*
コンメントされる際は、画像に表示された文字を入力してください。
Anti-spam image