ガンプラを飾りたててみた

以前、工作用の木材と透明アクリルパネルで、ガンプラディスプレーケースを作った。結構な大作で、MGクラスが5体ほど収まった。それでも収まりきらないガンプラがあったため、常日頃、なんとかしたい、と思っていた。

そして、ついにそれを決行することに。ダイソーで透明ケースと底敷となるカラーボードを購入。同店には、置物ディスプレー用のケースも売っているのだが、ガンプラには小さすぎ、靴などの収納を想定したケースを買った。ケースは100円ではなく300円。このクオリティなら300円でも安いぐらいだ。

まず、HG、RGクラスを入れてみた。

配置次第ではHGクラスだと3体入った。

でも、ものによっては一体でいっぱいいっぱいになるRGも。RGサザビーは規格外だわ。

MGも一体限定だけど、ケースを縦にすればこんな感じで入った。ダイナミックなポージングは難しいかな。

LINEで送る
Pocket

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

*
コンメントされる際は、画像に表示された文字を入力してください。
Anti-spam image

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください