「Hysteric Psychedelic Hokuric」ライブレポート

2011年6月18日(土) 曇り。
ところは白山市徳光海岸近くのライブハウス「ホンキーハウス」。
北陸と名古屋で活動するALFEEのコピーバンドがついに全面対決!
生きるか死ぬかのサドンデスライブ「Hysteric Psychedelic Hokuric」の幕が切って下ろされた!!

…と大げさな書き出しをしてみましたが、いたってアットホームなライブが繰り広げられました。
当日、お越し頂いた方々、ありがとうございました。
県外からも駆けつけていただき、ホント感謝いたします。
楽しんでいただけたかな?

FEEL-Aとしては3回目のライブでしたが、これまでとは異なり、主催かつアルコピライブと言うことで、思いっきり遊ばせてもらいました。
まずはARCADIAのsakaiさん作のライブポスターを利用し、メモリアルチケットを作成しました。
ちなみに座席番号はすべて”への8番”(笑)
更にA3サイズに拡大印刷したポスターを「ホンキーハウス」玄関にも飾らせていただきました。
ただ、A3サイズでは思ったより目立たなかったため、次回はA2ぐらいに拡大して作成した方かいいかも。

今回、被災地復興支援ライブを銘打っているということもあり、宮城のお菓子屋さんより「ずんだまんじゅう」を購入し、来場頂いた方々に2コずつ配らせていただきました。
当初、有名な「萩の月」を購入するつもりだったんですが、こちらのお菓子、ネット販売していないことが判明。
なので「萩の月」を製造している菓匠三全さんがネット販売している「ずんだまんじゅう」に変更した次第。

㈱菓匠三全オンラインショップ
http://www.shop.sanzen.co.jp/shop/default.aspx

ライブ前には、ALFEEの開場アナウンスをパロったものを流してみました。
「ホンキーハウス」のスタッフの方には大ウケしてもらえたんですが、会場の反応は…ややウケ(^-^;)

ARCADIA
当初の予定では2番手だったのですが、機材セッティングに手間取り、そして十分な音出しもできないまま、急遽1番手として演奏していただきました。
ARCADIAさんには、ホント申し訳なかったです(^-^;)

σ(^^)が「ホンキーハウス」で観たライブの中で、もっとも重装備のバンドだったと思います。
無論、装備だけじゃなく、サウンドの方も無茶苦茶厚みがあって、圧倒されっぱなしでした。
楽曲はアップテンポかつハードナンバーの目白押し。
怪我の功名ではないですが、ある意味トップバッターにふさわしいバンドだったのでは。

それにしても、EG担当のsakaiさんの出で立ちにはビックリしました(*_*)
カツラ+女性用シャツとは…とてもまねできません~。

●田丸澤純 with D
東海&関西で活躍されているD/A-tから、ソロユニット?として参加頂きました。
日帰りという強行スケジュールでの参加と言うことで、ホント、感謝の言葉もありません。

D/A-tさんと言えば、大阪ファイナルで必ず前ノリしているのでご存じの方もいらっしゃるかと思います。
今回はお二人で、アコースティックナンバーを披露。
ALFEEと言うよりは高見沢ソロのナンバーが多かったかな。
個人的に「ISM~主義~」は名盤だと思ってるので、「Song for you」には感動させられました。

コーラスがむちゃくちゃ綺麗で、やっぱりALFEEのコピーをやるうえで、コーラスの完成度は欠かせないなぁ、と改めて感じました。
MCも上手い!
テンポというかその間合いから、ライブの経験値を感じさせられました。
自虐ネタも嫌らしさを感じさせないところ、見習うべきところ多々あり。

●FEEL-A
さてさて、成り行きでトリとなった我々FEEL-A。
ボーカル曰わく、これまでのライブと違い、ALFEEを知っている人が多く、舞い上がってしまったとのこと。
MC担当のσ(^^)としては逆に、共有できるネタがあり、いつもより話しやすかったが…もちろん、話術の方はまだまだですが(^-^;)

今回は新曲2曲を初披露。
ミスは多々あったものの、聴くに堪えないほどバタバタにはならなかったので、この点は満足満足。
FEEL-Aとしては3回目のライブですが、まだまだ緊張しますね。
この先、緊張が和らぐことがあるんだろうか?

今回、2つのアルコピバンドと対バンしたことで多くの刺激を受けつつ、FEEL-Aとしての課題もいろいろ見えてきた。
次回のライブ(今のところ未定)に向け、また一から精進しないと。

ちなみに募金の方は11,400円も集まったとのことです。
ホントありがとう!
募金の方は、白山市役所を通じて、被災地に送られる予定です。


大きな地図で見る

LINEで送る
Pocket

You can leave a response, or trackback from your own site.


2 Responses to “「Hysteric Psychedelic Hokuric」ライブレポート”

  1. s-kai より:

    いやぁ、お疲れ様でした。。。
    初めての企画にしては成功だったんじゃないですかね?

    久しぶりのライブ、かつ大いに楽しませて頂きました。
    メンバー代表してご来場下さった方、また運営に携わって
    頂いた方々に感謝します。

    また年内あたり?にもう一回やりましょう!

  2. kuni より:

    お疲れさまでしたぁ~。

    石川県内でこういうイベントが実現できて、ALFEEファンとしてはホント嬉しいですわ。

    継続は力なり。
    第2回、第3回と、このイベントをどんどん盛り上げていきましょう。

コメントをどうぞ

*
コンメントされる際は、画像に表示された文字を入力してください。
Anti-spam image