夏ゆく前に花火を燃やし尽くす

ここんとこ雨が続いたせいか、暑さもすっかり和らいだ。
夜は冷房はおろか、窓を開けていると肌寒いくらい。
虫たちも声高らかに歌い始めた。

夏がゆく前に溜まっている花火を燃やしきらなければ。
秋に花火なんて不似合いだし、来年の夏までじゃあ湿気ってしまう。

「花火しよっ」とせがむのは良いが、いざ火を付けると腰が引けてします三歳の息子。
まだまだ幼いなぁ。

「赤ちゃん花火、カワイイね」。
さすがに線香花火だけは怖くないらしい。

LINEで送る
Pocket

You can leave a response, or trackback from your own site.


コメントをどうぞ

*
コンメントされる際は、画像に表示された文字を入力してください。
Anti-spam image