特命!水没したWiMAXルータを救出せよっ

先日、WiMAXルータをポケットに入れたまま、シャツを洗濯されてしまった。
ルータをポケットに入れたままにしたσ(^-^)が悪いのか?確認せずに洗濯してしまった嫁が悪いのか?それともマニフェストを守りきれなかった民主党が悪いのか?

Img_0024-001

ルータは、シンセイコーポレーション製の「URoad-SS10」。
とにかくコイツを救出せねば。
嫁から渡されたときは電源OFFだったが、、洗濯中、電源入れっぱなしだったなら絶望的。
ショートしていないことを祈りつつ、とにかく分解。

Img_0024

背面のビス4点をはずことで簡単に開いた。
案の定、基板周りが濡れている。
入念に水滴を拭き取った後、ドライヤーで乾燥。
ここで十分に水分が除かれなければ、回路周りが腐食してしまう。

基板を戻し、電源ON!
幸運にも、なんとか通常動作してくれた(^^;)
回路ショートは免れたようだ。

Img_0023

組み戻す際、手こずったのが、このUSB端子。
端子自体、基板上にディスクリートされているのだが、筐体の穴になかなか合わず、しかたなくずれたまま組んだ。
充電の際、USBをはめ込みにくいものの、はまらないわけではないので、このまま様子見。

さて、心配なのは基板の腐食。
ルータもそう安いものではない。
契約期間は来年の4月までなので、とにかくそれまでもってくれればいいのだが。

LINEで送る
Pocket

You can leave a response, or trackback from your own site.


コメントをどうぞ

*
コンメントされる際は、画像に表示された文字を入力してください。
Anti-spam image