クレイアニメ制作を体験

金沢市民芸術村で行われた「バカゲタ図工塾!クレイアニメ」い小4の息子とともに参加してきた。

テーマは「宇宙人」。

限られた時間の中、息子が導き出したのは、メガネ星の目ガネー人・・・なんとも安直。

そして、6色のねんど(クレイアニメ用のねんどとのこと)を使い、メガネに手足を付けただけの宇宙人が完成。

そして、1コマづつ撮影へ。

これがなかなかうまくいかない。

思い通りにポーズをつようとするたびに、足はとれる、手はとれる、そして転倒・・・。

撮影がこの日最大の難関だったかも。

作品は、先生によって1月にYouTube公開されるとのこと。

楽しみなような、観たくないような…。

小4の息子とクレイアニメ制作を体験。構想どおりにキャラクターがポーズを取ってくれず、親子で四苦八苦(^。^;)作品は1月にYouTubeで公開されるとのこと。楽しみなような、観たくないような…。

LINEで送る
Pocket

You can leave a response, or trackback from your own site.


コメントをどうぞ

*
コンメントされる際は、画像に表示された文字を入力してください。
Anti-spam image