Picasa2 (PC )

デジカメって手軽のはいいんだけど、その手軽さにかこつけて画像が雪だるま式に増えるのが悩みの種。
今までは、パソコンに放り込んでおくだけだったんだけど、「あの画像どこだっけ?」って時にすぐにチョイスできないのが難点だった。

そこで何かいい画像管理ソフトはないものか、とまず探し当てたのがAdobeのPhotoshop Album mini。
http://www.adobe.co.jp/products/photoshopalbum/starter.html

製品版のPhotoshop Albumの体験版ってことで、無償で利用可能。
体験版といってもそこそこの機能が使える。
でも、スライドショーで遷移時間を設定できないのがネック。

次に見つけたのがGoogleが無償配布するPicasac2。
起動して、まずその美しいインターフェースのデザインに目を奪われる。
もう、これだけでこのアプリの虜。

Photoshop Album miniで懸案事項だった、スライドショーで遷移時間の変更はもちろん可能で、遷移の際のディゾルブ(画像から次の画像移る際の表示のフェードアウト、フェードイン)もちゃんとしてくれる。
また、Exif情報もちゃんと読みとってくれて、縦向きで撮影した画像も自動認識し縦に表示してくれる。
σ(^^)が画像管理ソフトに求める機能を全て網羅してるって感じ。

フォルダのウォッチング機能があり、指定したフォルダに画像を放りこんでおけば、次にPicasaを起動させた時、自動的に画像を取り込み、管理してくれる。
これが結構、重宝する。

あと、特筆すべき機能としてギフトCD作成機能ってのがある。
選択した画像ともに、簡易的なPicasaもCDに一緒に焼いてくれるという代物。
Picasaを持ってない人にも、このギフトCDをあげれば、Picasaの粋なスライドショーが堪能できる。
ただ、スライドショーがフルスクリーンでないのが、ツライところだが。

これまで英語版を使っていたんだけど、今回の日本語版により、日本語のフォルダ名やファイル名の字化けが解消されたのが嬉しい。
ほとんどの機能が、ヘルプを見ることなく、直観的に操作できてしまうところが素晴らしい!
こんな素晴らしいアプリを無償配布するGoogleって一体…(^^;。

LINEで送る
Pocket

You can leave a response, or trackback from your own site.


コメントをどうぞ

*
コンメントされる際は、画像に表示された文字を入力してください。
Anti-spam image