「W-ZERO3」着信アリ… (PC )

W-ZERO3を携帯するようになって、よく言われるのが「どうやって電話するの?ええ〜カッコ悪い〜。」と言うありがたいお言葉。
決して口に出しては言いませんが、正直「ほっとけ(- -メ)ム!」である。
でも、やっぱり端から見るとカッコ悪いだろうねぇ(笑)

でも、W-ZERO3を所有して間もなく1ヶ月になろうとしてるにも関わらず、このカッコ悪い姿を未だ人に見せたことがない。
つまり、着信が殆どない…これもちと寂しいなぁ(T_T)
連絡のほとんどをメールで済ましてるんだよね。
ま、こういう利用状況だからこそ、auからウィルコムへの移行は正解だったんだと思う。

そんな着信なしの寂しい生活を続けていたW-ZERO3になんと「着信アリ」の文字が!
でも、何か変?
「未対応着信あり」?なんじゃこりゃ?

履歴を確認するも、着信のあった形跡はなし。
非通知通話?ワン切り?なんか感じ悪いなぁ〜。

この表示、やっかいなことに消そうにもなかなか消えず、電源ON・OFFでしか消せない。
また、一度消しても、しばらくしてまたこの表示が復活。
まるでゾンビのよう…。
もう一つやっかいなのは、この表示が出た後、パワーマネージメントが利かなくなること。
1分の無操作で電源を切る、と設定してあるんだけど、この表示がでちゃうと電源が入りっぱなしになって、気が付いた時にはバッテリが空っぽってこともありました(T_T)

いろいろ調べてみると、原因はオンラインサインアップの設定にあるらしいことが判明。
オンラインサインアップは、ウィルコムのメール送受信のための各種設定を行うもの。
ここでライトEメールをデフォルトである「利用しない」以外しちゃうとダメらしい。

確かに「未対応着信あり」の表示が出始める数日前、ここをいじった記憶がある…(^^;)
ライトメールは利用するに決まってるでしょ、と思って設定を変えたんだけど、そこが大きな勘違いだったらしい。
ライトメール≠ライトEメールなんだよね。
ライトメールはいわゆるショートメールサービスで、auで言うCメール、DoCoMoで言うショートメールに相当するモノ。
で、ライトEメールは、Eメールの一部だけを受信するサービスらしい。
う〜ん、紛らわしい〜。
ライトEメールじゃなく、「ちょっとEメール」とか「Eメールちょっとだけよ」とかに改名して欲しい(笑)。
って言うか、なんでもかんでも設定をいじるσ(^^)が悪いのかも。

ってことで、オンラインサインアップでライトEメールの設定を「利用しない」に変更。
が、この設定、反映するまでに72時間かかるとか。
結局、そのあと3日間、怪「着信あり」に悩まされることに。
いや〜、マイッタ、マイッタ(^^;)

LINEで送る
Pocket

You can leave a response, or trackback from your own site.


コメントをどうぞ

*
コンメントされる際は、画像に表示された文字を入力してください。
Anti-spam image