春の足音 (雑記 )

いや〜、いい天気でした。
せっかくのポカポカ陽気なので、我が家の柴犬りゅうを連れ、町内の春探しへ。

まずは我が家の小さな梅の木。
先週ふくらみ始めたつぼみが、いくつか開いていました。

町内を流れる用水。
まだまだ水は冷たいんだろうなぁ。
雪化粧の白山連峰がなかなかダイナミック。

よぼよぼ感が目立ち始めた我が家の柴犬りゅう。
でも、足取りだけは若々しい。

道ばたに集められたドングリの山。
なぜ?
たぶん、近所の子供たちが遊んでいたんだろう。

水仙です。

福寿草です。
花を見ると春を感じますねぇ。

カマキリの卵。
初夏になると小さいカマキリたちがここに群がるんだろうなぁ。
その頃、また観察することにしよう。

LINEで送る
Pocket

You can leave a response, or trackback from your own site.


コメントをどうぞ

*
コンメントされる際は、画像に表示された文字を入力してください。
Anti-spam image