Operaでイントラのパスを開く (PC )

IEだと”file://”なURL、つまりローカルなパスのリンクをクリックすると、パスがフォルダならエクスプローラで開き、ファイルなら関連付けられたアプリが立ち上がる。
IE使いの人なら当り前の動作だが、ブラウザでこんなことできるのはIEのエンジンを使っているものだけ。
OperaやFireFoxでは何も起きない。つまり、開けないし立ち上がらない。

ブラウザで”file://”なURLを開く必要ある?と思われるかもしれない。
確かにインターネットの領域じゃ不要だし、ありえない。
が、オフィスなどのイントラ環境だと、結構重宝するのだ。
IEを使えばいい話なのだが、Opera一辺倒のσ(^^)としてはそんなことができるはずもなく。
なんとかOperaで対応できないものかと思い過ごした幾年月…。

当初はUserJSで、と試みたがJavaScriptで外部アプリを起動できるわけでもなく断念。
そしてたどり着いた回答がこれ。
リンクを右クリックしたとき表れるポップアップメニューにイントラURLのため、エクスプローラで開くと言うメニューを追加する方法。
Operaの設定ファイル、standard_menu.iniを以下のようにいじるだけで、これが実現できるのだ。
これで行くといろんなアプリが起動できそう。
さすがOpera、奥が深い。

[Link Popup Menu]

Item, 67389 = Open link
Item, 53018 = Open link in new page
Item, 53019 = Open link in background page

Item, “エクスプローラで開く” = Execute program, “explorer”,”%l”

——————–1
Item, 54020 = Open link in new window
Item, 67633 = Open link in background window
——————–2
Item, 70463 = Add link to bookmarks
Item, 50216 = Copy link
Item, 50761 = Save link
Item, 581357748 = Download url
;——————–4
;Submenu, 22235, Document Popup Menu

LINEで送る
Pocket

You can leave a response, or trackback from your own site.


コメントをどうぞ

*
コンメントされる際は、画像に表示された文字を入力してください。
Anti-spam image