日本サッカーミュージアム (サッカー ) | ざぶとんイチマイッ!

日本サッカーミュージアム (サッカー )

JR御茶ノ水駅から東京医科歯科大学沿いに歩いていくと、そこにはサッカー通りが。
なんの変哲もない通りなんだけど、通りの標識に書かれた”サッカー通り”の文字を見るだけでちょっと感激。

駅から10分ほど歩いて、たどり着いた「日本サッカーミュージアム」。
もっと目立つところにあるのかと思いきや、住宅街にこじんまりと建っていました。

ミュージアムは地下2階まであり、地上1階と地下1階は無料フロアで、地下2階は有料フロアとのこと。
ちょうど地上1階にあるヴァーチャルスタジアムで、2002年W杯のダイジェストを上映していたのでさっそく鑑賞することに。
ヴァーチャルスタジアムに設置されたスクリーンは、むちゃくちゃ大きかった。
何インチだろう??

感激したのは、ブラジル対ドイツの決勝のダイジェスト。
テレビ中継の場合、その映像はボールを追う形になるが、ヴァーチャルスタジアムでは大スクリーンにフィールド全体を映し出していた。
ボール運びに絡んでいない選手のポジション取りや、相手フィールドにボールが回されている時の暇を持て余しているGKなど、テレビ中継では見ることの出来ないところまで見ることが出来た。
まさにスタジアムのメインスタンドで観戦しているような感じだった。

ヴァーチャルスタジアムを後にし、地下1階へ。
地下一階は、日本代表グッズ売り場がメイン。
ニューユニフォームのレプリカが欲しかったが、お値段は1万5千円…Tシャツとミニタオルで妥協する。

お次は地下2階へ。
こちらは有料で、地下1階にある券売機で500円のチケットを購入。
なんとこのチケット、2002年W杯のチケットデザインそのまんま。

手前の小さいのが地下2階フロアのチケットで、デカイ方が本物のW杯チケット。
いや〜、凝ってますね゛(^ー^)゛
ちなみに本物の方は、6月15日に新潟スタジアムで行われたイングランド×デンマークのもの。
懐かしいなぁ〜、もう3年経ってるのかぁ。

フロアを下りるてすぐに目の前に現れたのが、この代表選手の巨大パネル。
過去の代表ユニフォームや、Jリーグの名シーンを収めた映像ライブラリーなどがありました。

日本代表がキックオフ前に組む、円陣を再現したアトラクション。
手前中央の中田英はすぐに分かるのだが、両隣は一体誰だ??

記念にσ(^^)も円陣に混じってみました。

LINEで送る
Pocket

You can leave a response, or trackback from your own site.


コメントをどうぞ

*
コンメントされる際は、画像に表示された文字を入力してください。
Anti-spam image