2022年を振り返る

昨年末は映画、ツエーゲン、物欲・・・に分けて振り返りブログを書いたが、今年は気がつけば大晦日。
なにも投稿しないのもあれなんで、ツラツラと投稿してみる。

ツエーゲンの2022年

今年スタートダッシュは良く、一時は一桁順位になるも、シーズン中盤で失速、最終的には14位で終了。
昨年のような残留という危機に直面することはなかったが、シーズン中盤で失速っていうのがお決まりになっているのがねぇ。
ここらへんが経営基盤弱小チームの泣き所か。
試合以外で選手のケアが十分じゃないんだろうね。
シーズン序盤の調子を維持できれば、上位に食い込むことができるんだろうが。

夏頃の大量失点につぐ大量失点には辟易させられた。
柳下監督がよくインタビューで、失点はしょうがない、得点して取り返せばいい、という趣旨の話をよくしているが、サッカーで3失点、4失点はひどすぎでは?

数年前から話があがっていたスタジアムだが、ようやく姿を現してきた。
クラウドファウンディングも行われ、目標の1,000万円を大きく上回り、大晦日時点、5,000万円超え。
ファンと地元の期待がそれだけ大きいということだろう。
もちろん自分も少額だが参加させていただいた。
完成する2024年が楽しみだが、新スタジアムを建設したチームは降格する、というジンクスがあるらしいので、完成までにそんなジンクスを跳ね除ける強いチームになって欲しいものだ。

サッカーつながりで、W杯について軽く。
戦前の予想を覆し、ドイツ、スペインを撃破し、日本が予選を突破。
まさかまさかの展開にσ(^^)自身も熱狂の数週間だった。
それにしても、無関心だったアジア予選からの世の中の激変にはびっくりさせられた。
以前のようなスター選手もおらず、監督はJリーグ・チームしか率いたことがない日本人、と注目度が低いのはやむなしではあった。
最終予選もチケットが完売しないありさまだったのに。
それもこれも、選手・スタッフが相応の成果をだした結果。
これでサッカー人気が盛り返してくれればいいのだが。

物欲の2022年

今年の初詣のおみくじが小吉で、物欲を戒めることが書かれていたが・・・。
しらやまさんのおみくじはお見通しだったようで、今年はいろいろと出費してしまった。
思いつくだけで結構な大物を購入している。

・スマートウォッチ(HUAWEI GT3)
・スネアドラム(そうる透モデル)
・冷蔵庫
・シェーバー
・通勤用クロスバイク(COLNAGO EPOCA)
・掃除機(ダイソン)
・PS5

なんか他にもありそう。
来年は倹約節約の年にせねば。

映画の2022年

例年になく映画を観なかった。
忙しいって訳ではないのだが。
まずはAmazonプライムで観た作品。

・三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実
・バッド・ジーニアス 危険な天才たち
・はちどり
・ブレードランナー 2049
・モンタナの目撃者
・ポルト
・装甲騎兵ボトムズ 孤影再び
・ストレンジャー・ザン・パラダイス
・サマーフィルムにのって
・DUNE/デューン 砂の惑星
・野球少女
・ふたりの女王 メアリーとエリザベス

その代わり、劇場鑑賞が多い年だったかも。

・マトリックス レザレクションズ
・シン・ウルトラマン
・機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島

鑑賞数が少ないこともあるが、琴線に触れる作品が少なったかも。
あえて今年のベスト作品をあげるなら「サマーフィルムにのって」と「DUNE」だろうか。
いずれも感想文を投稿しそこねてはいるが^^;。いずれ。

その他の2022年

2回目のツール・ド・のとで、見事完走した。
ハーフコースではあるが、1回目はそのハーフコースすら完走できなかったのだから、自分的に快挙である。
自分の体力というより、前回からロードバイクを買い替えたからなぁ。
ロードバイクによるところも大きかったと思う。
「自分の力で勝ったのではないぞ。
そのロードバイクの性能のおかげだという事を忘れるな!」
来年はフルコースで望みたいが・・・コースを見るとちょっとたじろいてしまう。

念願のずっと真夜中でいいのに。のライブに参加。
おそらく年齢層的に浮くだろうなぁ、と思ってはいたが、あそこまでとは・・・。
次回、金沢公演があっても、ちょっと躊躇するかも・・・でも行きたい気持ちが勝ちそう。

3年ぶりの金沢でのALFEEコンサート!
なんとF列であり桜井さん側花道そばという絶好のロケーションだった。
坂崎さんと高見沢さん、超接近遭遇である。
とくにタカミーとは「SWEAT & TEARS」の♪LONEY BOYS~で指刺されてるし😄
同曲リリース時、ボーイだった少年もすっかりオジサンになりましたが・・・。

ひさびさに大河ドラマを一年通して観た。
「鎌倉殿の13人」。
三谷幸喜脚本ということで観始めたが、一年通して失速することなく、楽しませてくれた。
この話は改めて投稿したいが。

中2の息子、部活で大活躍。
伝統的に中程度の成績止まりの部活の中で、なんと県代表に選ばれる。
チームでの受賞なので、息子一人によるものではないが。
のらりくらりとしている性格なので、これを機に覇気みたいなものが芽生えればいいのだが。

LINEで送る
Pocket

u1kuni
  • u1kuni

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

*
コンメントされる際は、画像に表示された文字を入力してください。
Anti-spam image

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください