CEATEC 2005 (PC )

最新のIT関連機器、技術の総合展示会「CEATEC」に行ってきました。
飛行機は遅れるし、幕張行きリムジンバスは事故渋滞のためコースを迂回するし、おかげで予定を大幅に遅れての入場。

すでに会場内は人でいっぱい(^^;)
以前は毎年参加してたんだけど、ここ2年間はいろいろあって欠席が続いてました。
3年ぶりのCEATECで感じたのはメーカの栄枯盛衰。
以前は立派なブースを構えていたのに、今年は縮小してたり、出展してなかったりって言うメーカがチラホラ。
さすがマウスイヤーの業界、その厳しさをひしひしと感じさせられました。
台湾メーカがデカイブースを構えているのも、時代の流れですかね。

目を惹いたのは地上デジタル放送の開始を受け、主要家電メーカがみなフルHDフラットテレビを全面にアピールしていたとこ。
第3のフラットテレビと目される東芝+キャノンのSEDもかなりの完成度でした。
CRTテレビとの比較展示があったけど、フォーカス、黒階調、動画の応答特性どれをとっても申し分なし。
次回、テレビを買い換えるならSEDだなぁ〜、でも高そう…(^^;)。

LINEで送る
Pocket

You can leave a response, or trackback from your own site.


コメントをどうぞ

*
コンメントされる際は、画像に表示された文字を入力してください。
Anti-spam image