映画「アップサイドダウン 重力の恋人」を観て

惹かれあう二人・・・いや、引かれ合わない二人のラブストーリー。 異なる重力下の二つの世界、という舞台設定がなかなか面白い。 そこの住人は生まれた世界の重力に支配され続ける。 つまり、もう一方の世界へ行くと逆立ちでもしない […]




「ガンダムUCエピソード7」を観て

親子二代でガンダムバカになりつつある今日この頃。 6歳の息子とともに、先月、「ガンダムUCエピソード7」の劇場公開を富山まで観に行ってきた。 DVD用の作品なのだが、発売記念の限定劇場公開があったのだ。 しかし、なぜか金 […]




映画「わたしを離さないで」を観て

「わたしを離さないで」・・・コテコテのラブストーリーを想像させるタイトルですが、全然ちがいます。 カテゴライズしにくい作品だけど、あえて言うならSFかな。 久々に心にズシーンときた。 鑑賞後、呆然としてしまい、何もする気 […]




映画「箱入り息子の恋」を観て

欠点ばかりの男と障害を持った女のラブストーリー。 と言ってしまうと、かなり深刻な内容を思い浮かべそうだけど、作品はいたって軽いラブコメ。 むちゃくちゃ笑えるってとこはなく、淡々とストーリーが進んでいく感じだ。 公開当時、 […]




映画「ウォルト・ディズニーの約束」を観て

なかなか良質な映画でした。 タイトルにあるウォルト・ディズニーが主役ではなく、ディズニー映画「メリーポピンズ」の原作者パメラ・トラヴァースが主役。 原題も「Saving Mr.Banks」と「メリー・ポピンズ」の登場人物 […]




映画「ハッシュパピー バスタブ島の少女」を観て

天真爛漫、天使の笑顔・・・子どもについて回る言葉はポジティブなものが多い。 しかし、この映画に登場する少女は、作品中笑顔を見せることなく、口は一文字、何かを睨みつける眼差し、先の言葉とは相容れない様相だ。 6歳のハッシュ […]




映画「ゼロ・グラビティ」を観て

2014年最初の記事は映画レビュー。 今年もたくさんの良い映画を観たいなぁ。 この新春の話題作「ゼロ・グラビティ」を観てきた。 噂通りのスゴイ映像だった。これは劇場でこそ観るべき。 σ(^^)もこの機を逃さず、劇場で鑑賞 […]




映画「洋菓子店コアンドル」を観て

2011年公開された作品。 田舎から上京してきた主人公。 そんな主人公を支えるもの、敬遠するもの、過去に傷を持つもの。 主人公の直情径行な性格がやがて周りの人たちに影響を与え・・・。 まさにセオリーどおりのストーリー。 […]




映画「グランド・イリュージョン」を観て

予告編に惹かれ、公開早々に観てきた。 流れるようなカメラワークに、イッツ・ショータイムと言わんばかりのサントラ、そしてアップテンポなストーリー展開。 否応無くスクリーンに釘つけに。 四人のマジシャンが、マジックショーの中 […]




映画「塔の上のラプンツェル」を観て

体に不釣り合いな大きな顔、そしてその顔からこぼれ落ちそうな大きな瞳。 2Dのアニメなら違和感ないだろうが、CGで描かれると不気味だ。 実写なみの仕草のリアルさは、「ロード・オブ・ザ・リング」のゴラムを思い起こさせた。 第 […]