映画「マリーゴールド・ホテルで会いましょう」を観て

いつもどおり予備知識もないまま鑑賞。 イギリス映画だ。 「マリーゴールド・ホテル」…さぞ由緒のある、そして閑静なイギリスのホテルなのだろう。 以前観た「グランド・フィナーレ」的な映画だろうか? と、タイトルからいろいろと […]




映画「本能寺ホテル」を観て

戦国時代へのタイムスリップする映画って多々ある。 タイムスリップ先が本能寺の変、前夜ってのもあったような気がする。 たぶん。 そんな手垢まみれの題材にあえて挑んだのが本作。 期待せずに見たのが良かったのか、なかなか面白い […]




児童書「びりっかすの神さま」を読んで

主人公の父親が亡くなったところから、この物語は始まる。 「がんばれ!」と死期迫る父親にかけられた最期の言葉。 「がんばらなくていい」と頑張り過ぎた父の生き様を否定する母親。 両極端な言葉の間で揺れ動く主人公。 おいおい、 […]




中秋の名月…に対面の夕焼け

今日はジテツウ。 急に冷え込んで、今朝、走り始めは寒さが身にしみた。 今年のジテツウシーズンも、そろそろ終わりかな? 今夜は中秋の名月。 帰宅方向が東なので、ちょうど月を眺めながら、自転車を走らせた。 せっかくの絶景なの […]




雲間から上弦の月

夕暮れの雲間から上弦の月が現れた。あんまりにも幻想的だったので、車を止めてパシャり。でも、やっぱりスマホじゃあ上手く写らなかったなあ(^^;;




書籍「眠れなくなるほどおもしろい睡眠の話」を読んで

ちょっと前の話だが、小3の息子が夏休みの自由研究で「魚が眠るのか?」をテーマにした。 夏休みが始まって早々、図書館へ行き、息子と関連しそうな本を借り漁ったのだが、小学生でもわかるレベルの本ばかりだったせいか、研究レポート […]




完成!RGゼータガンダム

やっと完成した! RG Ζガンダム! 購入したのが昨年末だから…製作期間は9ヶ月。 いや、すぐに作り始めたわけじゃないし、ブランクありで9ヶ月。 一番、ブランクが空いたのは、デカール貼りだ。 RGのデカールはHGと比べ物 […]




児童書「そこから逃げ出す魔法のことば」を読んで

小3の息子を寝かしつけるのに、毎晩本を読み聞かせている。 もう”寝かしつけるのに”必要もない年なのだが、小さな頃からの習慣が惰性的に続いている感じだ。 絵本に始まり、最近では児童書を読んでいる。 […]




映画「パプリカ」を観て

2006年公開作品とのことだが、この作品の存在を全然知らなかった。 配信サイトを漁っていてたまたまたどり着いた感じ。 原作は筒井康隆とのこと。 どういう訳か学生時代、彼の作品に没頭した時期があった。 昼休み、授業がない時 […]




ニュータイプの納豆

食わせてもらおうか、ニュータイプの納豆とやらを。