新春番組いろいろ観て

「天皇杯決勝」 例年通り、早朝の初詣後、一眠りして観戦。そして、まさかの神戸優勝。この結果を受けてのネット上の予熱がすごかった。神戸時代の到来とか、なんとか。選手の状態、退任の決まった監督・・・と鹿島にとって、メンタル面 […]




2020年は小吉で明けました

例年どおり、しらやまさんで初詣。 昨年は大吉でしたが、これといったイベントもなく、平凡な一年でした。 そして、今年は小吉。 きっと今年も平凡な一年なんでしょう。 平凡、平和なかけがえのない日常が一番! 今年もよろしくお願 […]




「MINIATURE LIFE展」へ行ってきた

21世紀美術館で開催されている田中達也の「MINIATURE LIFE展」へ行ってきた。 その前に行った「テオ・ヤンセン展」といい、芸術の秋づいている。 加えて、両者ともインスタで存在を知り、フォローしている作家だ。   […]




「テオ・ヤンセン展」へ行ってきた

先々週、福井のサンドームで行われていた「テオ・ヤンセン展」へ行ってきた。 風を食う生き物「ストランドビースト」。 数年前にインスタで動画を見たときの衝撃といったら。 面白い?いやキモい?なんとも言われぬ異生物的な動き。 […]




書籍「おカネの教室 僕らがおかしなクラブで学んだ秘密」を読んで

読書スピードが恐ろしく遅いσ(^^)だが、この本は一気に読了した。 なにせ、記者である筆者が、自分の子どもたちのために書いた小説を書籍化したもの。そんなこともあり読みやすい読みやすい。 経済担当の記者が、専門であるおカネ […]




書籍「ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー」を読んで

積ん読の量が半端なくなってきたので、夏季休暇中に最低1冊以上、消化することを決め、なんとかこの本は読破できた。 なかなか面白いエッセイなので、読破にさほど時間はかからないと思う。が、読書時間をなかなか確保できない、50代 […]




映画「裏切りのサーカス」を観て

サーカスとあるが…グレーテストショーマンがらみの映画じゃない。 タイトルのサーカスは英国諜報機関のこと。 冷戦時代、サーカスに紛れ込んだソ連スパイを見つけ出すというもの。 ただし、銃撃戦のようなアクションはまったくなく、 […]




テレビ「リーマン告発者の10年」を観て

仕事上、過去のデータを時系列にして眺める機会が多々あるが、2009年に特異点を見つけると、「ああ、リーマンショックね」といった具合に「リーマン」はビジネスマンにとって馴染みのあるキーワードだ。 自分の業種は金融関係とは無 […]




BS1スペシャル「アメリカVS.中国」を観て

随分前に放送されていたもので、録画しておいたものをやっと観ることができた。 メーカーに勤めている身なので、中国の技術力の躍進はひしひしと感じていたが、この番組を観て、その感覚をさらに強くした。 未だにメイド・イン・チャイ […]




白峰桑島で雪だるま祭り

先週、白峰の雪だるま祭りへ行ってきた。 白峰あたりは国道157号線の一本だけなので、迷うことはないだろうと車を走らせた。 いくつかトンネルを潜り、会場らしき場所を右手に確認。 あれ?駐車場は? なんの案内もないので、やむ […]