映画

映画「英国総督 最後の家」を観て 映画

映画「英国総督 最後の家」を観て

タイトルからして、権限移譲しインドから立ち去るイギリス総督と、別れを惜しむ現地職員の哀愁感漂う映画を想像していたのだが・・・これが大違い。インドは動乱の最中。宗教対立が激化し、各地で虐殺を横行する中、イギリスは憎まれる立場にあった。 インドにこんな動乱の時代があったとは。自分の無知を恥じるばかりだ。…
映画「時間回廊の殺人」を観て 映画

映画「時間回廊の殺人」を観て

久々に韓国映画。 冒頭、25年前の殺人事件現場から始まる。容疑者として逮捕された主人公は、服役し、仮釈放の期間、その事件現場となった自宅に戻ってくると・・・。 という、タイトル通り、サスペンスなんだろう、と思ってみていると、物語はあらぬ方向へ。 あれ?これホラー映画?25年ぶりに帰ってきた自宅で、ポ…
映画「ブランカとギター弾き」を観て 映画

映画「ブランカとギター弾き」を観て

イタリア映画だけど、舞台はフィリピン。さらに監督、脚本は日本人という、なにやら変わった作品。 みなしごのブランカは、たぶん自分で作ったであろうダンボールの家で過ごしている。ある日、盲目の年老いたギター弾きピーターと出会い、旅に出ることに。 ブランカもピーターも、いわゆる貧困層。ピーターは、路上でギタ…
映画「ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書」を観て 映画

映画「ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書」を観て

題名から察するにスパイ映画?と想像しそうだが、スパイは一切出てこない。ストーリーは、 ベトナム戦争に関わるアメリカ政府の機密文書を、スクープとして掲載した地方紙ワシントン・ポストのお話。 ベトナム戦争映画はいろいろ観てたが、戦場外でこんなことがあったとは初めて知った。 冷戦真っ只中の時代、東に勝つこ…
映画「レディ・プレイヤー1」を観て 映画

映画「レディ・プレイヤー1」を観て

ハリウッド映画に登場するガンダム観たさに鑑賞した。監督は、スティーブン・スピルバーグ。同監督作品で、こういうSFアクションものって久しぶりではないだろうか。 荒廃した近未来、人々が興じるのは「オアシス」というVRゲーム。没入感が半端なく、ゲーム世界の痛みまで体感できるという未来のゲームだ。主人公は、…
映画「裏切りのサーカス」を観て 映画

映画「裏切りのサーカス」を観て

サーカスとあるが…グレーテストショーマンがらみの映画じゃない。 タイトルのサーカスは英国諜報機関のこと。 冷戦時代、サーカスに紛れ込んだソ連スパイを見つけ出すというもの。 ただし、銃撃戦のようなアクションはまったくなく、捜査と推理だけが延々と続く。   人と事件がかなーり入り組んでいて、途中、置いて…
映画「ドラゴンクエスト ユア・ストーリー」を観て 映画

映画「ドラゴンクエスト ユア・ストーリー」を観て

夏休みなので、小5の息子と2人でイオンへ。 お目当ては「でんじろう先生からの挑戦状」という催し。 せっかくだから、ついでに観たい映画ある?と聞いたところ、息子が答えたのがこの映画。 「天気の子」とかハリウッドアニメ映画を予想していたので、意外な答えだった。 というか、作品の存在自体知らなかった(-。…
映画「機動戦士ガンダムNT」を観て 映画

映画「機動戦士ガンダムNT」を観て

劇場で鑑賞するつもりでいたが、公開前日にテレビ放映されていた冒頭30分を観て、劇場に足を運ぶのをとりやめた経緯がある。 冒頭30分なので、ストーリーなんてわかったもんじゃない。ストーリーより、作画の粗さにげんなりしたのだ。 そして、キャラクターデザインの変わりよう。「ガンダムUC」の続編ということで…
映画「シング・ストリート 未来へのうた」を観て 映画

映画「シング・ストリート 未来へのうた」を観て

高校生が、一目惚れした女の子の気を惹くため、急造バンドを組んで…というありがち青春映画だ。 ときは80代のアイルランド。 劇中に流れるのは、デュラン・デュラン、A-ha、カルチャークラブなどなど。 いや~懐かしい。 そうか、この主人公と同じように、自分もこの時代を生きたんだ。 ちょうど、MTVが盛り…
映画「マッドマックス 怒りのデス・ロード」を観て 映画

映画「マッドマックス 怒りのデス・ロード」を観て

やっと観れた。 公開前からチェックしつつ見逃してしまった、こう言う作品が山のようにあるが、なかなか消化できない今日この頃。   いや~これは劇場で観たかった。 大画面+大音量で観たら、鑑賞後はスカッとした気分なったろうなぁ。 同一監督ということはあるものの、40年前のイメージをしっかり残し…
映画「カメラを止めるな!」を観て 映画

映画「カメラを止めるな!」を観て

やっとこの作品を観ることができた。 数年に1つはこういう作品が生まれる。当初は単館上映だったものが、口コミで噂が広がり、最後には全国的なヒットをとげる。 映画業界も成熟期をとうに過ぎ、きっちりした商流が出来上がっている。そんな商流には乗れなかったものの、巨額の広告費用を投入している全国ロードショー作…
映画「メッセージ」を観て 映画

映画「メッセージ」を観て

世界各地に謎の飛行物体が飛来。 飛来者から送られてくるメッセージを解読すべく、言語学者である主人公がその役目を担うことになるのだが・・・。 宇宙人とのファーストコンタクトと、映画ではもはや手垢のついたテーマだが、この作品、むちゃ哲学的ですばらしいものだった。 宇宙人はかなーりチープなのだが・・・なぜ…
映画「ボヘミアン・ラプソディ」を観て 映画

映画「ボヘミアン・ラプソディ」を観て

今週、休みをとり、やっと観てきた。 いや、映画鑑賞のために休みをとったわけではなく、用事が早々に終わったので、かねてより注目していた本作を観に行った次第。 SNSのネットワークが音楽つながりだからか、みなが一様にこの映画を観た観た、とつぶやき。ALFEEの坂崎も2回観たといい。 極めつけは、行きつけ…
映画「ヤング・アダルト・ニューヨーク」を観て 映画

映画「ヤング・アダルト・ニューヨーク」を観て

40代の中年夫婦と、20代の若年夫婦の交流を描いたストーリー。 こう書くと不倫を匂わせそうですが、その要素はなし。 わずかにあるけど、ニアミス程度のもの。 主題は、中堅と新人の下剋上といったところか。 アダルト夫はドキュメンタリー映画の監督をし、8年がかりの新作がいまだに完成せず、手をこまねいている…
映画「セッション」を観て 映画

映画「セッション」を観て

役者の一瞬の表情で感情が込み上げてきたのは久々だ。 映画は、名門音楽学校に入学した青年と、その学校のジャズバンドの顧問を務める鬼教師との話だ。 この教師の指導法はかなり狂気に満ちたもの。 ちょっとした演奏のミスも見逃さず、徹底的に生徒罵倒する。 罵倒の内容も、人格否定は序の口で、誰も知らない家族の問…